【新日本】オカダ・カズチカが三森すずことの入籍を発表「レインメーカーとして”幸せの雨”を家庭に降らせる」

新日本プロレスのIWGPヘビー級王者、オカダ・カズチカ(31)は自身のTwitterで交際中であると伝えられていた声優の三森すずこ(32)と入籍したことを発表した。

オカダはツイートにて「私事ですが以前よりお付き合いさせて頂いていた三森すずこさんと入籍したことをご報告させて頂きます。レインメーカーとして”幸せの雨”を家庭に降らせることができるようお互いに協力し合いながら、プロレス界にも変わらずに”カネの雨”を降らせ続けていきますので、今後とも宜しくお願い致します。」と報告。

また、三森すずこも自信のブログで報告。
「私事で恐縮ですが、この度、新日本プロレスのオカダ・カズチカさんと入籍いたしましたことをご報告させていただきます。人としてまだまだ未熟な私ですが、私の母のように、明るく楽しく温かく家族を支える女性になれるよう努めていきたいと思います。そして、表現者・三森すずことしては、これからも変わらず精進し続け、さらなる高みを目指していきたいと思います。皆さん、いつもたくさんのご声援をいただき、本当にありがとうございます。三森すずこ」

プロレス界に金の雨を降らせる‟レインメーカー”オカダは5.4(土)福岡国際センターで開催される『レスリングどんたく 2019』にてIWGPヘビー級選手権でSANADAの挑戦を受けるが、結婚を報告しただけに負けられない戦いになるであろう。

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事