【WWE】AJスタイルズがロウ移籍!6人タッグ戦で存在感

米国現地時間415日、カナダ・ケベック州モントリオールにてロウが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

AJスタイルズがロウ移籍!6人タッグ戦で存在感

スーパースター・シェイクアップが行なわれたロウ・メイン戦にAJスタイルズが登場して6人タッグ戦に挑んだ。

AJスタイルズはローマン・レインズ&セス・ロリンズとタッグを組んでドリュー・マッキンタイア&バロン・コービン&ボビー・ラシュリーと対戦。

AJスタイルズはコービンにドロップキックで先制すると、ペレキックでラシュリーとコービンを蹴散らしてロウのリングでも躍動。

さらにロリンズとレインズが連続攻撃でマッキンタイアを沈めると、ラシュリーのフォールをロリンズがカーブ・ストンプでカット。

続けてレインズのスピアーから最後はAJスタイルズがフェノメナル・フォアアームをラシュリー叩き込んで3カウント。

見事な連携攻撃でAJスタイルズが自身のロウ移籍を勝利で飾った

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY総監督』
株式会社リアルクロスを設立し、“楽しめるプロレスNEWSサイト”『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。
プロレスに懸ける情熱は不変!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事