【WWE】PPV直前に王者キングストンとオーエンズが激突

現地時間514日、イングランド・ロンドンのO2アリーナでスマックダウンが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved. 

PPV直前に王者キングストンとオーエンズが激突

WWE王者コフィ・キングストンがPPV「マネー・イン・ザ・ンク」で対戦するケビン・オーエンズの“KOショー”にゲストとして登場した。

先に現れたキングストンがホストのオーエンズを呼び出すと、映像として姿を現したオーエンズは「お前の夢はもう終わる。WWEで最も危険な男と対戦するからな」と挑発。

さらに観客の前に登場したオーエンズとキングストンが乱闘に発展すると、ここで突如、サミ・ゼインが加勢してキングストンは数的不利となってしまう。

エグゼビア・ウッズの救援も返り討ちされてピンチに陥ったキングストンだったが、「お前のタイトルを奪ってやる」と罵倒するオーエンズのキャノンボール、ゼインのヘルヴァキックを寸前でかわすと、ゼインにトラブル・イン・パラダイスを放って何とかピンチを凌いだ。

キングストン対オーエンズのWWE王座戦が行なわれるPPVマネー・イン・ザ・バンク」は日本時間520日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY総監督』
株式会社リアルクロスを設立し、“楽しめるプロレスNEWSサイト”『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。
プロレスに懸ける情熱は不変!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事