【DDT】令和初のコラコラ問答 ラッキィ池田の友人・振付仮面がゴージャス松野と舌戦を展開!<7.15大田区アイアンマンヘビーメタル級選手権前会見>

令和初のコラコラ問答が勃発だ。7月15日のDDT大田区大会のアイアンマンヘビーメタル級選手権に出場するラッキィ池田の友人・振付仮面が対戦相手のゴージャス松野と激しい舌戦を展開した。その様はZERO-ONE(当時)代表の橋本真也の記者会見に乗り込んできた長州力のコラコラ問答に非常によく似たものであった。

DDTは18日、都内のDDT道場にて定例会見を実施。その中で7.15大田区総合体育館で行われるアイアンマンヘビーメタル級選手権にラッキィ池田の友人である振付仮面が選手として登場することを発表。当の振付仮面が意気込みを語った。

振付仮面は意気込みとして「アイアンマンヘビーメタル級選手権ではいかに仲間と結託するかが大事」と語り、その仲間として互いに離婚※1を経験した者同士で分かり合える仲間としてゴージャス松野の名前をあげた。ゴージャス松野用にゴージャス松野によく似た爬虫類をつけたキャップも用意。

振付仮面の代名詞となる「プロレス体操第0試合」を今林久弥APより披露するよう依頼を受け、上野勇希と3人で体操を始めるとそれを遮るように当のゴージャス松野が乱入してきた。興奮した振付仮面もマスクを投げ捨てて対抗した。

ゴージャス松野「オイオイオイオイ、何やってんだコラ」

振付仮面「キタキタキタキタ。また噛みつきに来たのか?」

ゴージャス松野「何回でも噛んでやるよ。人の名前勝手に出してなんだ、エエッ?」

振付仮面「今日ゴージャスのグッズまで作ってきたのに。」

ゴージャス松野「グッズ?俺はこんなかわいくねーんだよ。俺はヘビなんだよ。執念深いんだよ。何親近感なんか持ってんだよ、コラ。離婚で揉めた?俺なんか揉めてねーんだよ、コラ」

振付仮面「揉めたじゃねーかよ、コラ!」

ゴージャス松野「俺は離婚で争ったんだよ、この野郎。命かけて争ったんだよ※2。お前とは違うんだよ、コラ」

振付仮面「オィオィオィいきなり、なんだよコラ」

ゴージャス松野「大体よ、お前みたいな素人がリングでチャラチャラすんのが一番嫌いなんだコラ」

振付仮面「お前だってちょっと前までは素人だっただろう!誰だって最初は素人なんだコラ」

ゴージャス松野「20年位やってんだよ、リング立って20年だ※4、このタコ!この野郎」

振付仮面「お前、その言葉飲み込むんじゃねーぞコラ」

ゴージャス松野「えー飲み込まねーよ。飲み込むのはママのミルクだけだよ!」

振付仮面「お前なープロレスでは先輩かもしれないけれどなー、人生では俺の方が2年上なんだよ!※3」

ゴージャス松野「2年先輩でその体?お前ブヨブヨじゃねーかよ、これでリングに上がるってふざけるんじゃねーぞコラ」

振付仮面「2年上ってどういうことかわかってんのかコラ?お前が小学校5年の時に俺はもう中学1年なんだよ」

ゴージャス松野「ふざけんな、親父とおふくろがよ、2年早く●●●しただけじゃねーか!」

振付仮面「なんだとコラ」

ゴージャス松野「お前よ、AV女優とよ結婚したみたいだけどよ、俺なんかよAV2本やってんだよ!どっちが偉いと思ってんだコラ」

振付仮面「2本でクビになってんだろ?」

ゴージャス松野「2本で500万円だコラ、4本で1000万円と言われて4本出るとNHKに出られなくなるから2本で手を打ったんだコラ」

振付仮面「バトルロイヤルで手を組まねーのかコラ」

ゴージャス松野「何が組むだ、コラ。プロレスラーなら戦うんだよ」

※1 振付仮面の友人のラッキィ池田はAV女優の青山ちはると結婚したが短期間で離婚した。一方のゴージャス松野は女優の沢田亜矢子と結婚するも離婚。

※2 ゴージャス松野はシングルマザーとして孤立していた沢田亜矢子のマネージメントを通じて仲を深めて結婚に至ったが、沢田からは「DVを受けた」と主張され、松野側は「事実無根」と反論しワイドショーで連日報道され時の人に。地裁~高等裁に至る泥沼の裁判劇を演じた。

※3 振付仮面の友人のラッキィ池田は1959年生まれ。ゴージャス松野は1961年生まれである。共に還暦前のいい年齢である。

※4 ゴージャス松野のデビューは2001年11月4日のIWA・JAPAN。正確には20周年ではないが20年位ではある。

振付仮面は再びマスクを被って記者の質問に答えるも更なる舌戦が展開された。今林APは二人の意気を組んでアイアンマンヘビーメタル級選手権の第1入場者並びに第2入場者にこちらの二人を登場させることを約束。

振付仮面とゴージャス松野の2人が最初に登場するアイアンマンヘビーメタル級選手権は7月15日大田区総合体育館大会で行われる。

○アイアンマンヘビーメタル級選手権時間差入場バトルロイヤル

<6月8日時点の王者>大鷲透

<挑戦者>クロちゃん、谷津嘉章、越中詩郎、振付仮面(ラッキィ池田)、ジョーイ・ライアン、坂口征夫、スーパー・ササダンゴ・マシン、大石真翔、アントーニオ本多、平田一喜、マッド・ポーリー、松永智充、ゴージャス松野、大和ヒロシ、ポコたん

プロレスTODAY公式LINE@
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事