【WWE】王者組キングストン&ロリンズが3本勝負で激勝!

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間6月18日、カリフォルニア州オンタリオのシチズン・ビジネス・バンク・アリーナでスマックダウンが開催された。

WWE王者コフィ・キングストンとユニバーサル王者セス・ロリンズがタッグを組んでケビン・オーエンズ&サミ・ゼインと3本勝負で激突した。

キングストン対ゼインで始まった試合で、ゴングと同時にキングストンがトラブル・イン・パラダイスを繰り出すと、これがクリーンヒットしてキングストンが1本目を奪取。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

続く2本目ではオーエンズがロリンズにDDT、ゼインがキングストンにブルーサンダーボムを決めて巻き返しを図るも、ロリンズがトペ・スイシーダを2人に決めると、最後はオーエンズにカーブ・ストンプを放って3カウント。

キングストンとロリンズはタッグ戦3本勝負に勝利して、PPV「ストンピング・グラウンズ」の王座戦に向けて勢いづいた。

キングストン対ジグラーのWWE王座をかけたスチールケージ戦、ロリンズ対コービンのユニバーサル王座戦が行なわれるPPV「ストンピング・グラウンズ」は日本時間6月24日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

プロレスTODAY公式LINE@
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事