【W-1】横浜文体でW-1王者の前に立つのはいったい誰!? T-Hawkが『W-1 GP』の優勝者を予想!

横浜文体でW-1王者の前に立つのはいったい誰!? T-Hawkが『W-1 GP』の優勝者を予想!

──今回の『WRESTLE-1 GRAND PRIX 2019』のベスト4が出揃いました。7月2日の後楽園ホール大会で準決勝と決勝戦をやるんですが、誰が9月1日の横浜文化体育館のリングでW-1王者のT-Hawk選手の前に立つのか? その予想をT-Hawk選手ご本人にやっていただきたいと思います。

 

T-Hawk はい、よろしくお願い致します。

 

──まずベスト4に勝ち上がった稲葉大樹選手、羆嵐選手、芦野祥太郎選手、土肥孝司選手なんですが、メンツ的にはいかがですか?

 

T-Hawk その点に関しては順当なのかなっていうイメージはありますね。その4人が上がってくるのかなという感じはしていました。

 

──順当な4人だと。それで準決勝の1試合目、羆嵐vs稲葉になるんですけど、ズバリどちらが決勝に勝ち上がると思いますか?

 

T-Hawk 今の試合の勢いとかを考えると羆嵐選手なのかなと思いますね。

 

──羆嵐選手!

 

T-Hawk はい。やっぱり稲葉選手は僕の中でおとなしいイメージがあるんですよ。ギラついたものが感じられないというか。羆嵐はいいのか悪いのかわからないけど、自信に満ち溢れている選手じゃないですか?

 

──最近は必要以上に自信たっぷりですよね。

 

T-Hawk 僕はプロレスって気持ちの部分も凄く影響すると思っている人間なので、そういうのを見た時に稲葉選手の「俺がやってやるぞ!」っていう感が弱いというか、羆嵐選手のほうが強いのかなって感じますね。

 

──これまでW-1のリングで両者とも対戦はありますか?

 

T-Hawk 羆嵐選手はやったことがあるんですけど、稲葉選手はないですね。だから、稲葉選手のイメージがまだわかってないというのがあるんでしょうけど、1回当たったことのある羆嵐選手のほうが勢いにしろ発言にしろちょっと上なのかなと思ってます。

 

──なるほど。もう一つの準決勝は芦野vs土肥なんですが、こちらはいかがですか?

 

T-Hawk 土肥選手は復帰したてですよね?

 

──復帰戦を行ったのは5月3日の後楽園ホール大会ですね。

 

T-Hawk そこの不安もありますよね。一方の芦野祥太郎っていう人間は1年数カ月ベルトを守ってきましたし、キャリアは僕の半分ぐらいですけど、そのキャリアを感じさせない落ち着きがあるんでね。それは今年の頭にベルトを奪った時にも感じましたし、今はEnfants Terriblesでやってますけど、「俺がW-1を!」っていう発言もよく聞くので、こちらの試合は肌を合わせて感じるものがあった芦野選手かなと思っています。土肥選手はまだシングルのベルトを巻いたことはないですよね?

 

──シングルはリザルトのベルトは巻いたことがあるんですけど、無差別はないですね。

 

T-Hawk だから、そういう部分に関してのアドバンテージも芦野選手のほうがあるのかなと思いますね。

 

──なるほど。あと、実際にチャンピオンシップで1vs1というシチュエーションで闘ったことがある分、土肥選手よりも芦野選手のほうがその実力をきっちり把握できているというのはありますよね。

 

T-Hawk そうですね。器用な選手ですよね。体型の割に運動神経もいいし、グラウンドも間違いなく凄いし、スープレックスもあるし、僕にない物を持っているんですよ。だから、彼のことは素直に凄えなと思いますね。

 

──ということは決勝は芦野vs羆嵐ですか?

 

T-Hawk はい。僕の予想はEnfants Terribles対決ですね。

 

──では、この芦野vs羆嵐だと、T-Hawk選手の前に立つのはどちらになると思いますか?

 

T-Hawk どっちが来ても面白いですよね。僕がベルトを獲った時の芦野祥太郎でもないでしょうし、対策を練ってくるでしょうから。それはそれで面白いし、羆嵐選手とはまだまともにやり合ったことがないんで、言うてもスーパーヘビー級じゃないですか? やってみても面白いなというのもありますし、どちらが来ても楽しみですね。

 

──どちらと闘っても面白い試合になりそうだと。ただ、あえて勝ち負けを予想してもらうと、どっちが勝ちそうですか?

 

T-Hawk う〜ん、難しいですね(笑)。でも、一発の破壊力は羆嵐だと思うんですよ。あのセントーンを食らっちゃうと返せないですね。だけど、自爆する可能性も高いし、それを外してしまったら芦野選手だと思うんですよ。芦野選手はいろいろ引き出しを持っているんで。ジャーマンもあるし、なおかつアンクルというサブミッションもあるし、そこの攻防というか、一発で仕留めるか仕留められないかで変わってくるんじゃないですかね? いずれにしろトーナメントは楽しみにしています。

 

 

ー後楽園大会詳細ー

 

【大会名】

「WRESTLE-1 TOUR 2019 SYMBOL」7.2東京・後楽園ホール大会

 

【日時】

2019年7月2日(火)18時30分試合開始/17時40分開場

 

【場所】

東京・後楽園ホール

 

【対戦カード】

▼第1試合 タッグマッチ30分1本勝負

タナカ岩石&土方隆司 vs 本田竜輝&馬場拓海

 

▼第2試合 藤村加偉デビュー戦!シングルマッチ30分1本勝負

藤村加偉 vs 児玉裕輔

 

▼第3試合 シングルマッチ30分1本勝負

才木玲佳 vs KAORU(Marvelous)

 

▼第4試合 『WRESTLE-1 GAND PRIX 2019』トーナメント公式戦 準決勝① 時間無制限1本勝負

羆嵐 vs 稲葉大樹

 

▼第5試合 『WRESTLE-1 GAND PRIX 2019』トーナメント公式戦 準決勝② 時間無制限1本勝負

芦野祥太郎 vs 土肥孝司

 

ー 休憩 ー

 

▼第6試合 6人タッグマッチ30分1本勝負

河野真幸&アンディ・ウー&アレハンドロ vs 征矢学&エル・イホ・デル・パンテーラ&MAZADA

 

▼第7試合 「WRESTLE-1 vs #STRONGHEARTS対抗戦」10人タッグマッチ30分1本勝負

カズ・ハヤシ&近藤修司&立花誠吾&頓所隼&ペガソ・イルミナル vs CIMA&吉岡世起&T-Hawk&エル・リンダマン&鬼塚一聖

 

▼メインイベント 『WRESTLE-1 GRAND PRIX 2019』トーナメント公式戦 決勝 時間無制限1本勝負

準決勝①の勝者 vs 準決勝②の勝者

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事