【WWE】6.29 WWE Live TOKYO 2日目の全対戦カードと見所 6人タッグでAJとロリンズが同チームに。アスカは3WAYで女子王座に挑戦。中邑はシングルでギャローズ&アンダーソンがタッグで登場。

WWE Live TOKYOが6月29日東京・両国国技館で行われる。本記事では当日の全対戦カードとその見所について解説する。

6.29 (土)の全対戦カード

6人タッグマッチ

セス・ロリンズとAJスタイルズは5月にユニバーサル王座を巡って初対決。その際はセス・ロリンズが王座を防衛し両社は互いの健闘を称え合った。この2人に巨獣ストローマンを加えたトリオは非常に強力だ。
対戦するバロン・コービンはカート・アングルの引退試合を務めた猛者。マッキンタイアはレッスルマニアでローマン・レインズと対戦。ボビー・ラシュリーは総合格闘技での17戦の経験があり、3月にはフィン・ベイラーのIC王座に挑戦しスピアーで勝利、王座を戴冠している。

トリプルスレット形式ロウ女子王座戦

3人による女子王座戦。前日のベッキー・リンチ vs アレクサブリス戦の結果次第では王座が動いている可能性もあるが3者3様の戦いの中で誰が勝者となるかに期待がかかる。

2018年にも対戦しているアスカとアレクサ ©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

シングルマッチ

中邑真輔 vs ロバート・ルード

この対戦、実はNXT時代の2017年に当時のNXT王者の中邑真輔に対してルードが挑戦したことがあり、その時の対戦では中邑の三角絞めから逃れたルードがグロリアスDDTを決めてベルトを奪取している。東京での戦いはどうなるのか。


どん兵衛の絡みが試合中に出るのかも期待だ。

3者によるタッグ王座戦。ギャローズ&アンダーソンは日本でもお馴染みのToo Sweetポーズを出すのか。

シングルマッチ

リコシェ vs  セザーロ

前日に引き続いてのリコシェのシングルマッチ。AJにも認められたその華麗なハイフライを存分に発揮して欲しい。

その他出場予定
サモア・ジョー カイリ・セイン ジ・アイコニックス(ビリー・ケイペイトン・ロイス

※来日タレント、対戦カードは 当日まで変更される場合があります。

 

WWE Live TOKYOの6月29日公演は17:00より開演する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事