【WWE】「2人の魂を奪うために来た」アンダーテイカーがシェイン&マッキンタイアと対峙

米国現地時間71日、テキサス州ダラスのアメリカン・エアライン・センターにてロウが開催された。

◆「2人の魂を奪うために来た」アンダーテイカーがシェイン&マッキンタイアと対峙

シェイン・マクマホン&ドリュー・マッキンタイアがリングに登場すると、PPV「エクストリーム・ルールズ」で対戦するローマン・レインズ&ジ・アンダーテイカーを侮辱。

マッキンタイアは「アンダーテイカーは歴史上偉大なレジェンドだが、まったく怖さを感じない」と挑発すると、暗転した会場に稲妻が走り、鐘の音と共にアンダーテイカーが現れた。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

シェイン&マッキンタイアが場外に避難すると、リングを占拠したアンダーテイカーは「レインズは俺に助けを求めたことはない。

俺はただお前達2人の魂を奪うために来た。お前達が安らかに眠ることはないぞ」とPPVを見据えると、“首斬り”ポーズをしてリングを後にした。

PPV「エクストリーム・ルールズ」は日本時間7月15日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事