【WWE】王者キングストンが挑戦者ジョーを過激に挑発

現地時間7月2日、テキサス州サンアントニオのAT&Tセンターでスマックダウンが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆王者キングストンが挑戦者ジョーを過激に挑発

PPV「エクストリーム・ルールズ」で対戦するWWE王者コフィ・キングストンとサモア・ジョーが舌戦を展開した。

ジョーが「お前はいつもニュー・デイのメンバーを利用している」と主張すると、キングストンは「レッスルマニアでは自分の力でWWE王座を獲得した。

そして俺は自分の力だけでお前を倒す。でも、お前はUS王座を失う以外自分で何をした?」と挑発。

さらにWWE王座戦に向けて不敵な表情を浮かべたジョーが意味深に握手を求めると、キングストンはこれに中指を立てて返答し、トラブル・イン・パラダイスを炸裂させてジョーを蹴散らした。

王者キングストン対ジョーのWWE王座戦が行なわれるPPV「エクストリーム・ルールズ」は日本時間7月15日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事