【訃報】CMLLフランシスコ・アロンソ・ルテロ社長が逝去

(C)CMLL

CMLLの社長であるフランシスコ・アロンソ・ルテロ氏が7月6日に逝去された。享年67歳。

CMLLは86年の歴史を誇る世界最古の団体で、第3代社長として1980年代から指揮を執り、EMLL時代から現在のCMLLに至るまで、発展に尽くされた。

心よりご冥福をお祈りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事