【スターダム】里歩が風香に伴われ登場。8.10後楽園から参戦表明。DEATH山さんからスターライトキッドが3カウントを奪いハイスピードに挑戦なるかと思いきや<7.24後楽園ホール>

我闘雲舞を退団しフリーになった里歩がスターダムのリングに現れた!

24日、スターダムは後楽園ホールで「WORLD BIG SUMMER in TOKYO」を開催。STARS対TCS(Tokyo Cyber Squad)の対抗戦の試合後に事件は訪れた。

試合はTCSが「デース!デースDEATH山デース!」とDEATH山さんポーズで結束。リーダーの木村花がキッドの顔面にツバを吐きかけ「そのマスク剥がしてやるから出てこいよ!」と挑発しTCSが全員で奇襲して開始。

STARSは全員でドロップキック。4人それぞれパロ・スペシャルでTCSに対抗。

©スターダム

全員がそれぞれに登場し乱れるリングとなるが最後はキッドとDEATH山さんが相対す。

キッドの回転エビ固めから両者上下が激しく入れ替わりながら互いにフォール。

©スターダム

DEATH山さんの動きを制したキッドがフォールで固めて3カウントを奪った。

◆STARS vs TCS 8人タッグマッチ 20分1本勝負

岩谷麻優 鹿島沙希 中野たむ ○スターライト・キッド
vs
木村花 ボビー・タイラー ゾーイ・ルーカス DEATH山さん。●
※10分18秒 エビ固め

©スターダム

キッド「今日はDEATH山さんから3カウント獲りました!ということは、次のハイスピード、私に挑戦させて下さい」

DEATH山さん「デース!」

キッド「どっちか分かんない」

DEATH山さん「デース!」

本部席前にいた元GMの風香が立ち上がってマイクを握る。

©スターダム

風香「ちょっと待って下さい。今日は私がハイスピードに推薦したい選手を連れて来たので紹介させて下さい」

ここで今月2日にフリーとなった里歩が登場。会場がざわつく中、里歩が挨拶。

©スターダム

里歩「スターダムファンの皆さん!初めまして!里歩でーす。風香さんにご紹介頂き、次の日本での戦いの場を、ここスターダムさんに決めさせていただきました。風香さんありがとうございます!8月10日、次の後楽園ホール大会から参戦させて頂きますので、どうぞよろしくおねがいします!」

DEATH山さん「デース!デース!デース!」

果たして8月10日以降の里歩の参戦でスターダムはどうなっていくのか?ハイスピードの時期挑戦者は?続報を待ちたい。

©スターダム

里歩はメインの終了後にもリングに上がり勝利したビー・プレストリーとクイーンズ・クエストのメンバーと一緒にポーズを決めた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事