【WWE】レスナーが再びロリンズをF5葬

米国現地時間8月5日、ペンシルベニア州ピッツバーグのPPGペインツ・アリーナにてロウが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆レスナーが再びロリンズをF5葬

PPV「サマースラム」でセス・ロリンズとの対戦が決まっているユニバーサル王者ブロック・レスナーが代理人ポール・ヘイマンと共にロウに登場した。

ヘイマンが「セス・ロリンズは本当にビーストスレイヤーか?スープレックス・シティを焼き尽くすことができるのか?」と疑問を投げかけると、足を引きずるセス・ロリンズがパイプ椅子を持って登場した。

しかし、先週のレスナー襲撃でダメージを負ったロリンズは為す術がなく、レスナーの圧倒的なパワーでターンバックルに叩き付けられると、F5を2発食らって撃沈。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに深手を負ったロリンズだったが、それでも「サマースラムに出場してレスナーを倒す」と誓って自力でリングを後にした。

レスナー対ロリンズのユニバーサル王座戦が行なわれる真夏の祭典PPV「サマースラム」は日本時間8月12日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事