【WAVE】8.25(日)名古屋大会のメインに水波、宮崎が異議を唱え争いが勃発!

8.12後楽園大会で、彩羽匠がReginaを防衛、旧姓・広田さくらとの試合がタイトルマッチとして正式に決定した。

だが、名古屋の大会でそのタイトルマッチがメインになるのが納得いかないと、水波、宮崎各々が主張したため、後日、何らかの方法でどの試合をメインにするかを決める事となった。詳細は近日発表される予定。

『GOLDEN GRAMPUS~JAN☆DARA☆RIN~』
日時:8.25(日)11:20開場/12:00開始
会場:名古屋国際会議場イベントホール

プレミアムwave~OWARI~Regina di WAVE~WAVE認定シングル選手権試合(30分1本勝負)
<王者>彩羽匠vs旧姓・広田さくら<挑戦者>
※第14代王者の2回目の防衛戦。

NAGOYA・プレミアムwave~ANJO~(30分1本勝負)
宮崎有妃vs高橋奈七永

NAGOYA・プレミアムwave~OOGIDAI/JH~(30分1本勝負)
水波綾vs里村明衣子

既報対戦カード

NAGOYA・プレミアムwave~President~(30分1本勝負)
桜花由美vs井上京子

NAGOYA・wave of waves(20分1本勝負)
野崎渚vsHIRO’e

NAGOYA・ヤングwave(15分1本勝負)
高瀬みゆき&美月vs沙恵&Maria

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事