【AEW】8.31ALL OUT 全試合結果 初代AEW世界王者はペイジを下したクリス・ジェリコ!ケニー・オメガはPACに敗れる!里歩が志田光に勝利し初代AEW女子シングル戦への権利を獲得


現地時間31日、AEW(=All Elitte Wrestling)が米国イリノイ州シカゴ シアーズ・センターにて「AEW ALL OUT」を行った。メインイベントでは初代AEW世界王者決定戦が行われハングマンペイジを下し、クリス・ジェリコが初代王者を戴冠。ケニー・オメガはPACと対戦し敗北。日本人女子選手同士のシングルマッチでは志田光に里歩が勝利した。

以下、全試合結果。

▼プレショー動画はこちらで確認可能

プレショー第1試合 女子カジノバトルロイヤル
※主な出場選手
○ナイラ・ローズ、ブリット・ベイカー、イヴァリース、オーサム・コング、ビー・プリーストリー、ブランディ・ローデス、アリー、メルセデス・マルティネス、他
※最終3人に残ったのはナイラ、プリーストリー、ベイカー
※ベイカーがプリーストリーを落とし、ナイラがベイカーを落とす
※ナイラが10月2日のAEW TV放送初回であるAEW女子王座決定戦への出場が決まった。

プレショー第2試合 タッグマッチ
●アンヘリコ&ジャック・エバンス
vs
○プライベート・パーティー(イーシャ・キャシディ&マルク・クイン)
11分35秒 ハリケーンラナとダイヤモンドカッターの合体技
※試合後アンヘリコ&エバンスがプライベート・パーティーを急襲

第1試合 6人タッグマッチ
ルチャサウルス&●ジャングルボーイ&マルコ・スタント
vs
ソーカル・アンセンサード(クリストファー・ダニエルズ&スコーピオ・スカイ&○フランク・カザリアン)
11分45秒 ダニエルズ&カザリアンがジャングルボーイにベスト・メルツァー・エバー

第2試合 シングルマッチ

〇PAC vs. ケニー・オメガ●
23分20秒 コブラクラッチ式ブルータライザー

第3試合 トリプルスレットマッチ

●ジョーイ・ジャネーラ vs ○ジミー・ハヴォック vs ダービー・アリン
15分00秒 2個目のクラッカーバレルにぶつけてのフォール

第4試合 タッグマッチ AEW世界タッグ王座トーナメント・シード枠決定戦

ベストフレンズ(チャック・テイラー&●トレント・バレッタ)
vs
ザ・ダークオーダー(○イーブル・ウノ&スチュ・グレイソン)
13分40秒 ファタリティー

※試合後ダークオーダーがベストフレンズを急襲するもオレンジ・キャシディが救出

第5試合 シングルマッチ

○里歩 vs ●志田光
13分35秒 旋回式リボン

10月2日のAEW女子王座決定戦でナイラと対戦するのは里歩に決定

第6試合 シングルマッチ

○コーディ・ローデス with MJF
vs
●ショーン・スピアーズ with タリー・ブランチャード
16分20秒 クロスローズ

第7試合 AAA世界タッグ王座ラダーマッチ

○ルチャブラザーズ(ペンタゴンJr.&レイ・フェニックス)
vs
●ヤングバックス(マット&ニック・ジャクソン)
21分00秒 天井のベルトを奪取

第8試合 AEW世界王座決定戦

○クリス・ジェリコ vs ●ハングマン・ペイジ
26分25秒 ジューダス・エフェクト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事