【AEW】10.16 フィラデルフィア大会 AEWダイナマイト<全試合結果>クリス・ジェリコと里歩が王座を防衛!怒りのモクスリーがパートナーPACを裏切る

現地時間16日(日本時間17日)米国・ペンシルバニア州フィラデルフィアにてAEW DYNAMITEの3回目放送が行われた。
第1試合 AEWタッグ王座決定トーナメント1回戦
バレッタ & チャック・テイラー vs ×ダニエルズ &  カザリアン
※ダニエルズ&カザリアンが入場するもペンタゴンJr&レイ・フェニックスが登場し2人をやっつけてしまう。ダニエルズは担架で運ばれ、救出に現れたスコーピオ・スカイが代理出場することに。


仕切り直し第1試合 AEWタッグ王座決定トーナメント1回戦
×バレッタ & チャック・テイラー vs 〇カザリアン & スコーピオ・スカイ


※SCUがトーナメント準決勝に進む

第2試合 タッグマッチ
〇サンタナ&オルティズ vs ×ジョン・シルバー&アレックス・レイノルズ

※試合後にビジョンにクリス・ジェリコが登場。ヤングバックスに11.9 FULL  GEARでのサンタナ&オルティズとの対戦を要求

第3試合 AEW世界女子王座戦
【王者】〇里歩 vs ブリット・ベイカー×【挑戦者】


※最後は里歩が丸め込みで勝利。王座を防衛した。

第4試合 AEWタッグ王座決定トーナメント1回戦

〇ペンタゴンJr. & レイ・フェニックス
vs
×マルコ・スタント & ジャングルボーイ
※ルチャサウルスが怪我で欠場。マルコ・スタントが代理出場


第5試合 タッグマッチ
ケニー・オメガ & 〇ハングマン・ペイジ
vs
ジョン・モクスリー & ×PAC

※ケニーとモクスリーがそれぞれ有刺鉄線ほうき、バットを持つもPACが投げ捨てる。怒ったモクスリーがPACにパラダイムシフトを仕掛け退場。

※残されたPACにハングマン・ペイジがレッドアイを決めて決着

第6試合 AEW世界王座ストリートファイト戦
【王者】クリス・ジェリコ vs ダービー・アリン【挑戦者】


※ジェリコがガムテープでアリンの手首を縛る


※アリンは両腕を縛られたまま必死に戦うが最後はウォールズ・オブ・ジェリコに散る。ジェリコは王座を防衛。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事