【WWE】IC王者中邑真輔と“ビックドック”ローマン・レインズの王座戦が決定!

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間10月18日にスマックダウンが配信された。

王者中邑真輔と“ビックドック” ローマン・レインズのIC王座戦がスマックダウンで行なわれることが決定した。

この対戦は中邑のパートナーのサミ・ゼインとレインズがツイッターで舌戦を展開したことがきっかけとなった。ゼインは「中邑さんと俺は一緒にドラフトできるのにスマックダウンはレインズを最初に選択するなんて信じられないね」とツイッターで不満を投稿すると、レインズは「ドラフト1位の俺と対戦したいならわかるだろ。IC王座を持ってこいよ」とツイッターで王座戦を要求。

これに王者中邑は「レインズが試合したいなら、“俺の庭”に入れてやるよ」とレインズの決め台詞を使って王座戦をツイッターで了承した。

中邑対レインズのIC王座戦が行なわれるスマックダウンは明日、日本時間10月19日にJ SPORTSでライブ配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事