【WWE】ストローマンがSDデビューのグラックを粉砕

現地時間1018日、インディアナ州インディアナポリスのバンカーズ・ライフ・フィールドハウスでスマックダウンが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.


◆ストローマンがSDデビューのグラックを粉砕

PPV「クラウン・ジュエル」で元ボクシング・ヘビー級王者タイソン・フューリーとの激突を控えるブラウン・ストローマンは元クルーザー級王者のドリュー・グラックと対戦。

圧倒的な体格差でグラックを秒殺しようと迫るストローマンに対し、グラックはマイクを取ると「俺はこれがSDデビューなんだから、自己紹介させてくれ。強敵と戦うお前のために、勝利のためのアドバイスも用意してきたから」と言うと、ビジョンには345枚のスライドからなるプレゼンテーションが表示される。

しかしストローマンは1枚目を見たのみでグラックに襲いかかると、ランニング・パワースラムで粉砕。

フューリー戦に向けて気勢を上げた。ストローマンがタイソン・フューリーと激突するPPV「クラウン・ジュエル」は日本時間1031日深夜にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事