【DDT】11年ぶりに伝説が蘇る!伊野尾書店で「本屋プロレスagain」開催!青木真也、電撃参戦!

DDTプロレスは11月23日(土=祝)、高木三四郎自伝「年商500万円の弱小プロレス団体が上場企業のグループ入りするまで」の発売を記念して、中井にある「伊野尾書店」で11年ぶりに本屋プロレスを開催することになったと発表した。詳細は以下の通り。

◆イベント名
本屋プロレスagain

◆日時
2019年11月23日(土=祝) 開始20:00

◆会場
東京・伊野尾書店
東京都新宿区上落合2-20-6
※地下鉄大江戸線「中井」駅A2出口隣。

◆対戦カード
○エニウェアフォール6人タッグマッチ

高木三四郎&上野勇希&吉村直巳 vs 青木真也&勝俣瞬馬&納谷幸男

◆参加方法
・無料で観戦できます。
・書籍「年商500万円の弱小プロレス団体が上場企業のグループ入りするまで」を伊野尾書店で購入頂いた方に「観戦整理券&当日サイン券」をを11月19日(火)より配布致します。
・観戦者の集合時間は19:30になります(書籍販売は19:00よりおこなっております)。集合時間近辺は混み合いますので、ご購入の方は少し早めにお越しいただけると幸いです。
・整理券をお持ちの方は優先的に場所の確保が可能です。案内開始は19:40を予定しています。整理券をお持ちでない方は、その後のご案内となります。また、整理券をお持ちの方は試合終了後に、高木&上野&吉村によるサイン会に参加いただけます。
※当日は19:00まで通常営業しております。場所が地下鉄駅前になりますので、19:00より前の来場はご遠慮下さい。
※野外での観戦スタイルとなります。場所によっては着座をお願いすることがあるので、汚れてもよい、温かめの格好でお越しください。

◆問い合わせ
伊野尾書店(TEL03-3361-6262)

伊野尾書店はDDTにとって、初の路上プロレスが行われた記念碑的な場所、DDTファンにとってはある種、聖地のような場所でもある。今回その原点の地で11年ぶりの本屋プロレスが再び行われる。注目の一戦は是非現地でご覧頂きたい。

※現地での観戦が難しい遠方の方はDDT UNIVERSEでご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事