【新日本】真壁刀義「今回の『WTL』で俺の選択肢は二つ、三つくらいあったと思うんだよ。(中略)でも、俺が選んだのは“ザ・こけし”だった。本間と『WTL』に出場するのは二人で約束したことでもあったし、彼がそれを糧にがんばってきたっていうのもあるしね」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事