中曽根元首相 死去にアントニオ猪木氏がコメントを発表

29日、101歳で亡くなった中曽根康弘元首相の死去にアントニオ猪木氏がコメントを発表した。

『最初にお会いしたのは、イラク人質解放から帰国した1990年「イスラム社会の話をしてくれ」と事務所に呼ばれました。そして「世界を考えているねは、君と僕だね」と言われたのが心の宝になっています。心より、お悔やみを申し上げます。』

アントニオ猪木

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事