【新日本】1.4&1.5 東京ドーム WK14 対戦カード第3弾発表会見!NEVER王者のKENTAが後藤に暴行!ザックはSANADAのファッションをこきおろす

9日、都内・新日本プロレス本社にて1.4&1.5東京ドームでのWrestle Kingdom 14の第3弾カード発表会見が行われた。

始めに菅林会長より1.4&1.5の全追加対戦カードが発表された。

※東京ドームの対戦カード一覧はページ最下部に記載

1.5は全8試合のうち6試合がシングルマッチとなる旨が司会進行の清野茂樹氏より説明があった。

12月19日には後楽園ホールで高橋ヒロムの復帰戦を実施。
更には獣神サンダーライガーの後楽園ファイナル3連戦も行われる。

その後、行われた出場選手による会見の概要は下記の通り


1.4 IWGPタッグ選手権試合
【王者組】タンガ・ロア&タマ・トンガ
vs
【挑戦者組】デビッド・フィンレー&ジュース・ロビンソン

フィンレー「昨日タッグリーグチャンピオンになり、正式な挑戦者となった」

ジュース「デビッドがいったとおり、昨日勝った。両国のこととか色々あるが目の前のベルトを東京ドームでGODから獲るだけだ」

タンガ「まずは、ジュース・フィンレー昨夜の優勝おめでとう。俺たちに挑戦してくるということだが、過去3年俺たちは守り続けてきた。沢山の選手が権利を得て挑戦してきた。この権利はおまえたちにとってクリスマスプレゼントの様なものだ。メリークリスマス」

タマ「昨夜の試合は素直に素晴らしい試合だった。しかしこのリーグが何かを証明するものではない。俺たちは3年間で5回タッグチャンピオンになっている。このベルトは1年を通して強さを示してきたものだ。それを3週間やそこらで獲得できるものではない。挑戦権を得たことだ。東京ドームでは勝てたことがない。去年は誰かにこのベルトを奪われた。しかしWKでベルトをかけてやることになった。しかしジュースはラッキーな男だ。タッグパートナーも怪我をして、代わりを見つけたにも関わらず年末にこのトロフィーを獲得して挑戦するとは。俺たちがどれだけ邪悪になれるか、何故俺たちが5回タッグチャンピオンになってきたかを見せてやる」

――ジュース・フィンレーにワールドタッグリーグ公式戦では負けているが気を付けることはどんなところ?

フィンレー「戦ったことでGODの強さは承知している。タッグチャンピオンの理由もよくわかっている。穴のない二人。しかし可能性はある」

ジュース「この2人だけではなく、マスターピーターの存在もある。彼の竹刀も気を付けないといけない。時には3対2になるかも警戒しなければならない。この2人がどれだけできるかもわかるが、自分たちは自分たちにできることをする。相手の試合にならないように気を付ける 」

――タマ・タンガとして対戦相手に気を付けることは?

タンガ「なんだろうね?もう既にいったとおり、リーグで勝ってるから同じことをするだけ」

タマ「同じでいい。しかし過去の試合を見てみようと思う。特に昨日の試合は感慨深かったから」

1.5 ブリティッシュヘビー級選手権試合
【王者】ザック・セイバーJr. vs SANADA【挑戦者】

ザック「タッグリーグに負けた翌日に白パンツなんて冗談なの?笑わそうと思ってる?こっちはテクニカルレスラーになろうと思って黒を着てきたのに。白なんてGQモデル?私はストロングスタイルを体現すべくアゴも猪木さんに似せてきている。それとテクニカルなオマエなんて冗談じゃない」

SANADAに続き、カメラマンや記者、進行の清野氏らに次々と絡むザック。好きなだけ喋り倒して、そのまま会見場を去ってしまう。

SANADA「ザックも東京ドームにでることを考えて、その中で一番近道に考えたのがSANADAだったでしょうし。東京ドームでこのカードが組まれたのは間違いではないと思います」

――ブリティッシュヘビーのベルトはSANADAから欲しいといってはいないが、何度も襲撃された因縁で?

SANADA「ベルトは正直興味ない。ザックと戦いたい」

――今年はG1などザックとの名勝負があるが

SANADA「そうですね、ベルトはあまり意識してない」

――東京ドームでのシングルは初めて。2020年これをきっかけにしていきたい?

SANADA「そうですね…まだそこまで考えてないですね」

――昨日、バックステージでコメントする前に襲われてしまったが、イービルとの3連覇濃厚と言われる中で負けたことについては

SANADA「今は負けたことに意味があると思っている。今後どうなるかわからないし」

――今日のファッションのポイントは?

SANADA「広島から直接きたんですよ。スーツが重いんでこの格好できました」

――ザックから手厳しく言われたことについては、どう感じている?

SANADA「ちょっとおかしかったですね。酔ってるというか…酒飲んでるかと思いました」


1.5 NEVER無差別級選手権試合
KENTA vs 後藤洋央紀

後藤「先日のタイトルマッチぶちこわして、タッグリーグまでぶち壊したこの罪深き男に判決を下す日がやってきました。場所は1.5東京ドームです。今回NEVERタイトルマッチがありますが、怒りという本能を叩きこみたいと思います」

KENTA「それっぽくいってましたけど、全くなにいっているかわかりませんでした。彼とのタッグも満を持してとか思ってないし、個人としては1年前は考えられなかった。ドームに立つことが。それを嬉しく思うし、せっかくなんで防衛したいと思います」

――後藤選手、かなり激しい抗争になっているが、レスラーとしてKENTAをどう評価する?

後藤「彼は命をかけてこの新日本に来ているらしいんだけど、そういったところをみていないので、それをみせてもらわないと」

KENTA「評価される筋合いねーし」

――KENTA選手はどう評価を?

KENTA「まだまだ伸びしろのある選手だと思います。頑張っていけば20年後くらいにはいい選手になっているんでは?」

――バックステージのやり取りをみてどう思うか?

後藤「そこを含めてですよね。本当に命をかけてこのリングにあがっているのか?

KENTA「コメントを軽視しているんじゃない?

後藤「リングありきだろーよ」

KENTA「見てねーだろ。でも彼は伸びしろあるんで」

後藤「てめーに何がわかるんだよ」

写真撮影で後藤をベルトで襲撃するKENTA

KENTA「ほら、写真撮れよ!」

襲撃された後藤は肩を借りながら会見場を後にした…

全対戦カードが発表され期待感の高まる東京ドーム大会。対戦者の間には既に熱い火花が散っている…

 

バンドリ!Presents WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム

2020年1月4日(土) 開場15:00 開始17:00

1.獣神サンダーライガー引退試合Ⅰ
タイガーマスク ザ・グレート・サスケ 藤波辰爾 獣神サンダーライガー with エル・サムライ
vs
田口隆介 高岩竜一 大谷晋二郎 佐野直喜 with 小林邦昭
※特別レフェリー 保永昇男

2.スペシャル8人タッグマッチ
BUSHI 鷹木信悟 EVIL SANADA
vs
エル・デスペラード タイチ 鈴木みのる ザック・セイバーJr.

3.スペシャル8人タッグマッチ
YOSHI-HASHI 矢野通 石井智宏 後藤洋央紀
vs
チェーズ・オーエンズ 高橋裕二郎 バッドラック・ファレ KENTA

4.IWGPタッグ選手権試合
【王者組】タンガ・ロア タマ・トンガ
vs
【挑戦者組】デビッド・フィンレー ジュース・ロビンソン

5.IWGP USヘビー級選手権試合 テキサス・デスマッチ
【王者】ランス・アーチャー vs ジョン・モクスリー【挑戦者】
※販促裁定なし。その他は通常のプロレスルールとする

6.IWGPジュニアヘビー級選手権試合
【王者】ウィル・オスプレイ vs 高橋ヒロム【挑戦者】

7.IWGPインターコンチネンタル選手権試合
【王者】ジェイ・ホワイト vs 内藤哲也【挑戦者】

8.IWGPヘビー級選手権試合
【王者】オカダ・カズチカ vs 飯伏幸太【挑戦者】

バンドリ!Presents WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム

2020年1月5日(日) 開場13:00 開始15:00

1.獣神サンダーライガー引退試合Ⅱ
佐野直喜 獣神サンダー・ライガー with 藤原喜明
vs
リュウ・リー 高橋ヒロム

2.IWGPジュニアタッグ選手権試合
【王者組】エル・ファンタズモ 石森太二
vs
【挑戦者組】SHO YOH
3.ブリティッシュヘビー級選手権試合
【王者】ザック・セイバーJr. vs SANADA【挑戦者】

4.IWGPUSヘビー級選手権試合
【王者】前日1.4のUSヘビー級勝者 vs ジュース・ロビンソン

5.NEVER無差別級選手権試合
【王者】KENTA vs 後藤洋央紀【挑戦者】

6.スペシャルシングルマッチ
前日1.4のIWGPヘビー戦敗者 vs 前日1.4のインターコンチ戦敗者

7.スペシャルシングルマッチ
棚橋弘至 vs クリス・ジェリコ

8.IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタルダブル選手権試合
【王者】前日1.4のIWGPヘビー戦勝者 vs 前日1.4のインターコンチ戦勝者【王者】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事