【WWE】中邑&セザーロがヘビー・マシナリーを撃破

現地時間12月13日、ウィスコンシン州ミルウォーキーのファイザーブ・フォーラムでスマックダウンが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆中邑&セザーロがヘビー・マシナリーを撃破

中邑真輔&セザーロ(サミ・ゼイン)がヘビー・マシナリーとタッグ戦で対戦した。

序盤、中邑はオーティスのパワーに押されてショルダータックルやエルボーを食らって苦戦するも、スピニング・ヒールキックで反撃し、タッカーにはグラウンドでのヒザ攻撃を連打して攻め込んだ。

さらに中邑はセザーロと連携したスライディング・ニーからキンシャサを狙ったが、オーティスはこれをキャッチして回避。

逆にセザーロがオーティスのキャタピラーを食らいそうになりピンチを迎えると、ゼインが介入して回避した隙に中邑がキンシャサをタッカーに叩き込んで3カウント。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑&セザーロがヘビー・マシナリーを撃破してタッグ戦に勝利した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事