【堀田祐美子デビュー35周年記念大会】6.7(日)後楽園ホール『Treasure Hunting』にてアジャコングとのシングルマッチ決定!

14日、堀田祐美⼦は35周年記念⼤会についての記者会見を行い、アジャコングとのシングルマッチを行うことを発表した。

堀田「私の記念すべき⼤会の対戦相⼿としてリングに⽴ってもらうのは 『アジャコング選⼿』 シングルマッチを⾏います。

なぜアジャコング選⼿なのか… 全⼥時代何度も激しい戦いを繰り広げてきた戦友です。

当時参戦していたガイヤJAPANに単独で私が殴り込みに⾏った事もありました。

お互いに全⽇本⼥⼦プロレスというプライドの看板をかけての壮絶な憎しみ合う戦いでした。

その後、アジャコング選⼿とシングルで戦うチャンスはなく今回は「17年ぶりの戦い」となります。

1年後輩だったアジャコング選⼿とは、 若⼿時代の雑⽤から苦楽を共にし戦い、 時には組む事もありながら、しのぎを削った仲です。

私の35年の歴史の中で今、 新⼈時代の私から現在までの堀⽥祐美⼦の全てを知っている選⼿、尚且つ⼀度もリングを降りることなく残っている選⼿は アジャコング選⼿しかいません。

私は、この35年間、⼀度も引退する事なくリングに上がり続けている事を誇りに思っています。この最⻑記録を、私に続き更新し続けているのが アジャコング選⼿です。

現在の⼥⼦プロレス界においてアジャコング選⼿以外、堀⽥祐美⼦という⼥⼦プロレスラーの歩んで来たプロレス道を照らしてくれる選⼿はいないと思っております。

アジャコング選⼿との戦いは昔を懐かしむ為ではなく、リングに上がり続ける答えという名の宝を探しながらも私のプロレス道をまた新たに作っていく為の戦いだと思い、当⽇はリングに上がります‼

本試合はダブルメインイベントのセミファイナルです。本来なら⾃分⾃⾝が最後にリングに上がり試合をするべきですが35年リングに上がり続けて来たことで、若い選⼿を育てることにも携わり、未来の⾒える⼤会にしたいという思いをこめ、メインイベントでこれからの⼥⼦プロレスを引っ張って⾏く 次世代の選⼿の激しく華麗な戦いを⾒て頂きたいと思っております。

ご来場いただくお客様に感謝を込めて喜んでいただけるよう、アクトレスガールズのエンターテインメントや、過去の懐かしの秘蔵映像などをお観せしたり、豪華景品のくじ引きなどプロレス以外にも、 最初から最後まで楽しめる⼤会を予定しております。 Treasure Hunting(トレジャーハンティング)︕︕ 堀⽥祐美⼦35年の過去の宝、そして⼥⼦プロレスの未来の宝を 是⾮、会場に⾜を運んで探していただきたいと思います。」

大会概要
堀⽥祐美⼦デビュー35周年記念⼤会 〜 Treasure Hunting〜
日時:2020年6⽉7⽇(⽇)10:30開場 11:30開始
会場:後楽園ホール
内容:
35周年記念セレモニー
試合(決定次第随時発表)

プロフィール
堀⽥祐美⼦
誕⽣⽇︓1967年1⽉10⽇ ⾎液型︓A型 出⾝地︓兵庫県
極真空⼿を学び、85年に全⽇本⼥⼦プロレス⼊団。同年6⽉の宇野久⼦ (北⽃晶)&神崎⽂枝戦でデビューする。⻑与千種の元で技を磨くと、そ の恵まれた体格を活かし“暴⾛⼥王”のニックネームでパワフルなプロレ スを展開。WWWA 世界タッグ王座を獲得するなど、90年代には主⼒選 ⼿として活躍した。95年にはLLPWでMMAルールにも挑戦。翌96年7⽉ のVTJ 1996に参戦し⼀本勝ちを収めた。空⼿ベースの打撃のみならず サブミッションも得意とし、MMA5勝のうち4勝が⼀本勝利。プロレス では、11年にREINA⼥⼦プロレスの旗揚げに参加し、同年11⽉には初 代REINA世界⼥⼦王座を獲得する。14年10⽉両国国技館で⾏われた神 取忍の⽣誕50年記念興⾏では、⻑与千種、天⿓源⼀郎とタッグを組み、 神取忍、ダンプ松本、藤原喜明組との6⼈タッグマッチを闘った。

http://35th.info
記念⼤会オフィシャルサイトが3⽉1⽇公開予定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事