【WWE】ベラ・ツインズの2020年WWE殿堂入りが決定

現地時間2月21日、アリゾナ州グレンデールのヒラ・リバー・アリーナでスマックダウンが開催された。

◆ベラ・ツインズの2020年WWE殿堂入りが決定

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ベラ・ツインズのブリー・ベラとニッキー・ベラが2020年WWE名誉殿堂「ホール・オブ・フェーム」入りすることが決定した。

2020年度の殿堂者としてはバティスタ、nWoにつづいて第3号となる。

アレクサ・ブリスのコーナー「モーメント・オブ・ブリス」に2020年度の殿堂者として登場した妊娠中のベラ・ツインズは「とても興奮しているわ。皆さんの応援のお蔭でここにいるのよ。みんなありがとう」と殿堂入りの喜びとファンへの感謝を示した。

さらに続けて試合に挑むブリー・ベラの夫のダニエル・ブライアンが娘を抱きながら登場すると、ベラ・ツインズとハグを交わして殿堂入りを祝った。

殿堂入りセレモニー「WWEホール・オブ・フェーム2020」は、米国現地時間4月2日にフロリダ州タンパベイのアマリー・アリーナで行われ、その模様は日本時間4月3日にWWEネットワークで生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事