【OZアカデミー】3.8(日)新宿大会『Poker Face』<全試合結果>変則”OZルール”8人タッグマッチは獣友が勝利!4.11(土)後楽園大会にて正危軍・MK4・獣友による三軍団混成6人タッグマッチを開催!

OZアカデミー女子プロレス新宿大会~Poker Face~
日時:2020年3月8日(日)17:30開場/18:00試合開始
会場:新宿FACE
観衆:275人

第一試合:タッグマッチ20分1本勝負
○尾崎魔弓&安納サオリ vs 世志琥&●星いぶき
17分22秒 裏拳 ⇒ 体固め


第二試合:シングルマッチ30分1本勝負
○桜花由美 vs ●進垣リナ
10分01秒 ビッグブーツ ⇒ 片エビ固め

セミファイナル:3WAYマッチ30分1本勝負
○雪妃魔矢 vs 朱里 vs ●倉垣翼
9分00秒 エビ固め ※メタルウィングからのエビ固めを切り返して
※4/11後楽園大会における6人タッグマッチが決定。正危軍の桜花由美&雪妃魔矢、Mission K4の小林香萌&関口翔、獣友のアジャコング&松本浩代それぞれが大会当日のグーパーで赤青の両コーナーに分かれて戦う三軍団混成マッチとなる。

メインイベント:8人タッグマッチ30分変則”OZルール”
○獣友(4ポイント):アジャコング&松本浩代&米山香織&優宇 vs ●Mission K4(3ポイント):加藤園子&AKINO&小林香萌&関口翔

※OZルールについて
試合開始後、まずは両チームそれぞれが事前に決めた順番による組み合わせにて3分間のシングル対決を4試合連続で行う。ここでどちらかの選手が3カウントフォールやギブアップ、KOを奪った場合、そのチームに1ポイントが加算され、試合はそのまま続行となる。またこのシングル対決ではセコンドの介入は一切を禁止とする。
3分×4試合の計12分が経過した時点で、試合は18分間の8人タッグマッチに突入。この8人タッグもシングルの時と同様、3カウントフォール、ギブアップ、KOはポイントして加算され、試合は時間終了まで続行となる。そしてシングル4戦の12分と8人タッグの18分、合計30分が経過したところで試合は終了、この時点でより多くのポイントを奪取しているチームがこの試合の勝者となる。

<シングルマッチ各3分>
1本目:アジャコング vs 加藤園子(両者ポイント無し、獣友:0 vs MK4:0)
2本目:米山香織 vs AKINO(両者1ポイント、 獣友:1 vs MK4:1)
3本目:松本浩代 vs 小林香萌(松本1ポイント、 獣友:2 vs MK4:1)
4本目:優宇 vs 関口翔(両者ポイント無し、 獣友:2 vs MK4:1)
<8人タッグ突入以降>
●アジャコング vs ○加藤園子(獣友:2 vs MK4:2)
○優宇 vs ●加藤園子 (獣友:3 vs MK4:2)
●優宇 vs ○関口翔 (獣友:3 vs MK4:3)
30分00秒 ポイント3対3にて両チーム引き分け
<延長戦(サドンデスルール)>
○アジャコング vs ●小林香萌(獣友:4 vs MK4:3)
合計時間:31分24秒 ポイント4対3にて獣友の勝利となる。



レフェリー:伊東幸子、MIO
リングアナ:中村裕之

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事