【WWE】戸澤、善戦もUS王者のアンドラデに逆転負け


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間4月21日、フロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターにて行なわれたロウが配信された。

“スタミナモンスター”戸澤陽が先週襲撃されたUS王者アンドラデ(withゼリーナ・ベガ)とノンタイトル戦で激突した。

雪辱を狙う戸澤はスピンキックからランニング・ニーを決めて先制すると、ビックブーツやエプロンから走り込んだセントーンでアンドラデに怒涛の攻撃を仕掛けた。

アンドラデもセコンドのゼリーナが妨害した隙に反撃するもその勢いは止まらず、戸澤はオクトパスホールドや騙し討ちジャブを決めると必殺のダイビング・セントーンを狙った。

しかし、これを何とか食い止めたアンドラデがコーナーで戸澤を捕まえると、最後は得意のハンマーロックDDTで沈めて3カウント。戸澤が終始攻撃を仕掛けて圧倒するも、アンドラデに逆転負けを喫した。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事