【VKF】コロナウイルス感染拡大防止の為、6.7(日)大阪東成区民センター大会は中止に

VKFプロレスはコロナウイルス感染拡大防止の為、6.7(日)大阪東成区民センター大会の中止を発表した。

以下、リリースより

いつもVKFプロレスを応援いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う今後の大会開催について

次回6月7日(日) SUPER BRAWL 2020 大阪東成区民センター大会はコロナウイルス感染拡大防止の為、中止とさせて頂きます。

7月4日(土) SUMMER SLAM 2020 大阪・アゼリア大正 大会はその時点での感染状況や世情により開催有無を決めさせて頂きます。
​出来るだけ早い時期でのアナウンスをさせて頂きます。

チケットに関して
6/7大会の取り置きに予約済のお客様は全てキャンセルとさせて頂きます
(キャンセル料は発生致しません)

​7/4大会以降のチケットは
ネットSHOP等での販売は致しません。
取り置き予約のみとさせて頂きます。
取り置きは参戦選手またはVKF公式HPで受付中。

(大会中止の際のキャンセル料はかかりません)

​参戦選手に関して
その時点の世情により発表済参戦選手の欠場や変更がある場合もあります。

​一日も早いコロナ鎮静を願い、みなさまのご理解ご協力をお願い致します。

「コロナに絶対負けない!!」

合同会社VKFプロレス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事