【新日本】SHO「NEVER獲ったら、闘いたいヤツ、先輩、後輩、関係ねぇ! いっぱいいるんだ。だからこそ! 明日は必ず獲る」

SHO「いよいよ明日だな。これが決まってから、いろんなもの、もちろんタイトルマッチが決まったうれしさ、そしてプレッシャー、緊張、すべて俺はいまメッチャクチャ楽しんでるぞ。鷹木信悟、1回勝ったぐらいじゃ、俺もまだ越えたつもりじゃねぇんだよ。だからこそ明日、その(NEVER)ベルトを懸けて、俺ともう1度(闘え)。明日、明日の闘いは、もちろんメチャクチャ楽しみだよ。鷹木信悟、あなたとのシングルは、毎回楽しみなんだよ。だけど、俺はベルトを獲ってからのことが、すごく楽しみで仕方ねぇんだ。NEVERのベルトを持って、どんなヤツと、そのベルトを懸けて闘えるかって考えただけで、興奮がまだ納まらねぇよ。今日は一緒のコーナーにいてくれたCHAOSの石井さんはもちろん、後藤さんだったり、ほかのユニットにも…。NEVER獲ったら、闘いたいヤツ、先輩、後輩、関係ねぇ! いっぱいいるんだ。だからこそ! 明日は必ず獲る。そして、いまこうして(IWGP)ジュニアタッグのベルトを、俺が持ってるんだ。いや、俺たちが持ってるんだ。俺とYOHさん、そして海外にいるロッキー(・ロメロ)さん。俺たちが持ってるんだ。でも、どうなっちまうかわからない。どうなっちまうかわからないけど、その人たちがいなくても、俺は1人でも闘わなくちゃいけねぇんだ。もちろん、YOHさんのため、ロッキーさんのため、俺は、歩みを止めねぇぞ」

 

NJPW WORLD Special NEW JAPAN CUP 2020<決勝戦>
日時:2020年7月11日(土) 15:30開場 17:00開始
会場:大阪・大阪城ホール
観衆:3,318人

◆第6試合 30分1本勝負
SHO 矢野 通× 石井 智宏
VS
高橋 ヒロム  鷹木 信悟 内藤 哲也〇
(15分00秒 ジャックナイフ式エビ固め)

※写真提供:新日本プロレス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事