【新日本】棚橋「この拍手の…響きがとても美しく聞こえました。なんか、上品なホールでクラシックのコンサートを聴いているような。大きな一歩だと思います」

棚橋「いよいよ明日、初防衛戦。そして、なんだろう? この拍手の…響きがとても美しく聞こえました。なんか、上品なホールでクラシックのコンサートを聴いているような。大きな一歩だと思います。ただ、欲張らないように。僕たちプロレスラーは、少しずつ信頼を積み重ねていかないといけないので。ここまで行けた。ここまで行けた。ここまでいけた…。元どおりになった。それ以上に行けた…っていうね。あと、やっぱりこういう会場で、いろんな制限がある中で、制限があるからこそ、『何ができるか?』って考えて、それが拍手っていう形であったり…。ね? もうみんな、手が痛くなるぐらいじゃないかな!?と思うけど、そういうことを考えて、実行に移せるところが、プロレス好きな人のね、まあ僕も含めて、一番いいトコかな? これを今日、ホントに感じました…。よし。このエネルギーを明日に活かします」

飯伏「まず…まず最初に言いたいのは、タイチとザック…じゃなくて、みんなと、みんなの前で、こうやって試合ができることが。4ヶ月近く続いて、できなかった期間が。それがやっと、こうやってみんなの前でできたことが、ホントにうれしいというか。ホントに心の底の奥から、ホントにそう思ってます。それの以前の問題なんでね。タイトルマッチ、できる、できないじゃなくて。僕は、プロレスはホントに“ライブ感”だと思ってるんで。みんなの前でいかにできるか。まあ、もちろん、無観客というのも、経験としてホントに大切だった期間だと思うんですけども、やっぱりこうやって、みんながいる前でプロレスできて、ホントに大爆発できたんじゃないかなと。ここから、さらにプロレスは上がって行くんじゃないかと。そして、棚橋さんと、このベルトを、明日、必ず防衛したいと思います。必ず。何回でも言います。必ず防衛します」

NJPW WORLD Special NEW JAPAN CUP 2020<決勝戦>
日時:2020年7月11日(土) 15:30開場 17:00開始gooニュース
会場:大阪・大阪城ホール
観衆:3,318人

◆第5試合 30分1本勝負
田口 隆祐× 永田 裕志 飯伏 幸太 棚橋 弘至
vs
金丸 義信 エル・デスペラード〇 ザック・セイバーJr. タイチ
(12分43秒  ピンチェ・ロコ→片エビ固め)

※写真提供:新日本プロレス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事