【新日本】ワトと天山がタッグで快勝!ワト「一番最初の目標……新日本プロレスの天下王に! 唯一一人、天下を。王の座を狙いに行く。それが俺が、俺が目指す所だ」

▼試合後バックステージコメント

天山「オッケーオッケー、いいよいいよ、ワト! ワトはいいね! 純粋にあいつタッグね、組むのは初めてかもしれんし、どうなるかと思ったんすけど、まあ思い通りに。うん、いい感じで動いてくれてね。元気いっぱい。うん、やっぱものが違うって、うん。改めて思ったね、うん。相手は監督と辻ね。辻も勢いあるけど、そんなワトに比べたら何千倍、何百倍ワトやってるって。結果は見て通りですよ。これからどんどんどんどん、天まで登ってくからねワト。間違いないでしょう。絶対にトップ獲らせてやるって。それだけのもん持ってるから。オッケーワト! カモーン!! 今日なんて全然決められてないよね、バッチリや! もうぜんぜん若手相手に堂々としてた何が来てもどんなでも軽く流してたって、これからや! どんどん行こうぜ! 6人タッグのベルト、棚と飯伏もいるけど、お前が一番目立たないと!ほら行け!」

ワト「俺が一番だ! チャンピオンに見せつけてやる。そして俺には一つ、目標がある。いや、1つじゃねーな。まず、一番最初の目標……新日本プロレスの天下王に! 唯一一人、天下を。王の座を狙いに行く。それが俺が、俺が目指す所だ。今日は身体を温めてるジョギングに過ぎない。」

天山「言ったれ言ったれ! 何でも来いやって! この腰にベルト巻かな! こいつの気がすまないんやこれから。うん。」

ワト「唯一無二の存在。唯一無二の王者になってやる。それが俺の目標だ!」

天山「オッケーもう1個言っておくわ。もっと声張れってもっと。もっとガッと行かな。唯一それだけや。ファイトスタイル、リング上はいいんやけど、ガーっと声張れって。これから説教初めますよ。ワト、まだまだまだまだ甘いよ最後。ガッツリ行かな」

田口「マスター・ワト。マスター・ワト初対決か、はい。やっぱり成長を感じました、はい。若いですね、はい。どんどん、追い抜かれて行っちゃいますね、マスター。ただまだ、やってみて、まだやっぱり。まだまだ“WAY TO THE MASTER”ですから。マスターへの道ということですから、まだマスターにはね、まだ到達していないということで、そこにまだ、僕にも光はあるかなと、はい。まだ叩き潰す、まだまだ余白がある。わかります、はい。いやあでも非常に楽しみに、選手が出てきました。新日本のジュニアはね、より一層レベルアップするでしょう。天山さんとはいつもの楽しく激しい攻防ができるんで、またどんどん当たって行きたいですね。辻選手もね、いいですね、はい。当たりもいいですし強いし、もっともっと伸び伸びとやったらいいと思います、はい」

辻「マスター・ワト! 2年間メキシコに行ってたんだってな! そりゃ強くなって帰ってくるよな。俺も今こんな事態だけど、もっと世界がいい状況になったら、メキシコに行ってもっと強くなって帰ってくることを約束する!」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2