【WWE】中邑の介入でセザーロがドラドをニュートラライザー葬

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆中邑の介入でセザーロがドラドをニュートラライザー葬

日本時間8月8日、フロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターにて行なわれたスマックダウンが配信された。

SDタッグ王者の中邑真輔がセザーロのシングル戦で絶妙なアシストで勝利に貢献した。

セザーロ(with中邑)が王座パーティ参加をめぐって因縁が発生したリンセ・ドラド(withグラン・メタリック)とシングル戦で激突すると、パワーに勝るセザーロは序盤からアッパーカットやクローズラインで攻め込んだ。

ルチャ戦士のドラドもハリケーン・ラナや延髄切りで反撃するも、セザーロはクロスバディを放ったドラドをキャッチしてバックブリーカーを炸裂。

両者はパワーとスピードがぶつかり合う白熱の攻防を展開したが、ドラドがスタナーからムーンサルト2連打を放つとセザーロがピンチに陥ってしまう。

しかし、セコンドの中邑が素早く介入してドラドの動きを妨害すると、ピンチを脱したセザーロがアッパーカットから必殺のニュートラライザーをドラドに叩き込んで3カウント。

セザーロが中邑のアシストを受けてドラドを撃破した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事