【ドラディション】新型コロナウィルスの感染拡大に伴い10.23後楽園、10.25大阪の2大会中止を発表

ドラディションは10月23日東京・後楽園、10月25日大阪・ATCホールにて開催する『DRADITION 2020 PHANTOMS of the RING TOUR』の2大会を、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、安全を考慮し中止することを発表した。

HP上では中止に伴う返金対応に関するアナウンスと共に「来年2021年は藤波辰爾選手の50周年、長井満也選手の30周年、倉島信行選手の25周年などメモリアルな一年となります。ぜひ、ご期待ください。」と掲載。

藤波自身の腰椎狭窄症も発表され今後の体調が心配されるが、レジェンドプロレスラーとしてこれからも広くマット界でその雄姿を披露する為にも一日でも早くその復帰を願いたい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事