【新日本】<KOPW>矢野が“ピンフォール2カウントマッチ”でBUSHIに丸め込み勝利!

26日、東京・後楽園ホールにて新日本プロレス「KOPW 2020」1回戦4試合が行われた。

第4試合は「KOPW 2020」1回戦、矢野通とBUSHIがピンフォール2カウントマッチで対戦。

開始早々、両者ともに相手のスキを突く丸め込みを狙うもカウント2ならず。場外に落ちた際にBUSHIが矢野の両足をバンテージでグルグル巻きにしてラ・マヒストラルを仕掛けるが、それを矢野が押さえ込んで2カウントを奪った。

この結果を経て、矢野の「KOPW 2020」決定戦4WAYマッチへの進出が決定した。

SUMMER STRUGGLE 2020
日時:2020年8月26日(水) 17:30開場 18:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:676人

▼第4試合 時間無制限1本勝負
「KOPW 2020」1回戦 ピンフォール2カウントマッチ
矢野 通 〇
vs
BUSHI ×
4分44秒  片エビ固め
※矢野が「KOPW 2020」決定戦4WAYマッチに進出

<連続写真でご覧下さい>

 

<試合後のバックステージコメント>

矢野「(※両足をくくりつけられているため、エレベーターを使ってインタビュースペースに登場。ピョンピョン跳びながら出てくると、「クソーッ!」と叫びながら床に転がって)今日の! エレベーターの! 乗り心地は、最高だぜーッ! (※転がりながら控室に向かいつつ)最高だぜエレベーター!」

BUSHI「アーッ、チキショー! アーッ! ツーか? ちゃんと入ったか、なぁ!? ルールは分かってたんだよ。なぁ、ツー入ったか? 俺は肩上げたんじゃねぇか? アーッ、チキショー! チキショー!(※と叫びながら控室へ)」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事