【DDT】9.27後楽園大会にてEXTREME級王者・青木真也への挑戦が決まったアントーニオ本多がコメント!

DDTプロレスリングは9月27日後楽園ホール大会にて、DDT EXTREME級選手権試合が決定したことを発表した。

この決定を受けてアントンがコメントを出した。

【大会名】Who’s Gonna TOP? 2020
【日時】2020年9月27日(日) 開場10:30 開始11:30
【会場】東京・後楽園ホール

DDT EXTREME級選手権試合
<王者>青木真也 vs アントーニオ本多<挑戦者>
※第48代王者5度目の防衛戦。
※ルール未定。

アントーニオ本多コメント
「青木選手はエクストリームな人生を歩んでいそうなので、エクストリームな闘いへの対応力もありそうである。このベルトをめぐる闘いには、変人であることに胸を張れるようなスピリットが生かされるべきであると信ずるが、どちらがより変人であるかを決める戦いでもなく、難しい。そもそも変人として人生を生きるのが難しい。私は自分をそう思ってはいないが世間的に見たら大変人であろう。みな怪訝な顔をして私の横をすり抜けてゆく。ああ、変人でよかった。勝ってそう思えるような試合になるといいなあ。そして世の正しい変人のみなさんに変な勇気を変に与えたい。最近は土鍋で玄米を炊いています」

9月7日後楽園ホール大会後、DDT公式YouTubeチャンネルにて「DDTショッピングLIVE~リモートサイン会~」が生放送されることが決定した。

◆日時 9月7日(月)21:30頃
◆出演 秋山準、高木三四郎
◆サイン会対象予約商品 ・大老害Tシャツ新色 ※9月6日(日)23:59まで予約受付中!
<販売ページ>https://ddt-store.com/items/5f5049f22742d732a72d3e0d
◆サイン会対象当日販売商品
・大老害Tシャツ新色
・CyberFight Tシャツ
・オフィシャルペイズリーTシャツ
・大社長Tシャツ
・オフィシャルハーフパンツ
・公式プログラムVol.69
・高木三四郎ポートレート
※9月7日(月)20:00頃から放送時間内まで販売。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事