【ノア】10・11大阪大会にて佐野巧真プロレス卒業セレモニー開催

プロレスリング・ノアは10・11エディオンアリーナ大阪大会にて同団体でも活躍した佐野巧真の卒業セレモニーを開催する事を発表した。

佐野は獣神サンダーライガーのデビュー当時のライバルとして1.4と1.5の新日本プロレス東京ドーム大会に参戦。

初日はライガーのライバルチームとして、2日目にはライガーのタッグパートナーとして本名の“佐野直喜”として出場した。

また東京ドーム大会から2日後の1月7日には自身のFacebookで「“獣神サンダー・ライガー”選手、31年間お疲れ様でした。そしてありがとうございました!ライガー選手の引退試合に出場させて頂いたこと本当に感謝致します。そして私ごとですが今回限りで現役を卒業し“焼肉巧真”のオヤジとして頑張って参ります」と現役卒業を発表。

佐野は北海道苫小牧市出身の55歳。高校を卒業と同時に新日本プロレスに入門。1984年3月にデビュー。4月にメキシコ遠征を経験。帰国後の89年8月に両国国技館で獣神サンダーライガーを破りIWGPジュニアヘビー級王座を獲得。ライガーのライバルとして君臨した。90年にSWSに移籍。初代SWSジュニア王者となる。93年にUWFインターに移籍。97年にキングダム旗揚げに参加。98年には高田道場に入団しPRIDEにも出場。99年には格闘探偵団バトラーツに参戦。FMWジュニアヘビー級王座を獲得。2001年にプロレスリング・ノアに初参戦。その後ノアに入団し、第21代GHCタッグ王座(パートナーは高山善廣)を獲得するなど活躍した。2018年12月に京都府京都市に焼肉店「焼肉巧真」をオープン。

<以下、リリースより>

©プロレスリング・ノア

【10・11エディオンアリーナ大阪大会情報①】

■佐野巧真選手プロレス卒業セレモニー開催のお知らせ■

当初、3月8日・横浜文化体育館大会にて開催予定でした佐野巧真選手のプロレス卒業セレモニーは横浜大会中止のため、延期とさせていただいておりましたが、10月11日・エディオンアリーナ大阪第1競技場大会にて開催させていただきますことをお知らせいたします。

ノア20周年の歴史の中で欠かせない選手の一人として活躍された佐野巧真選手へのご声援、よろしくお願いいたします。

 

N-1 VICTORY 2020 ~NOAH NUMBER ONE PRO-WRESTLING LEAGUE~ 優勝決定戦

2020年10月11日(日) 開場15時00分 開始16時00分

エディオンアリーナ大阪 第1競技場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事