【ドラゴンゲート】ビッグR清水が金網マッチ負け残りでリスク執行!トライアングルゲートはR・E・Dが奪取!ブレイブゲート&ツインゲートは王座防衛!9.21『DANGEROUS GATE 2020』全試合結果

DRAGON GATEは21日、東京・大田区総合体育館にて『DANGEROUS GATE 2020』を開催した。

注目の金網マッチでは、有利である1番に入場したビッグR清水が敗け残りとなりリスクが執行された。

オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合では石田凱士が4度目の防衛、オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合は箕浦康太&ジェイソン・リーが防衛に成功。

オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合ではR・E・Dの吉田隆司&ディアマンテ&KAZMA SAKAMOTOが新王者組となった。

大会名:DANGEROUS GATE 2020
日時:2020年9月21日(月祝)15:00 試合開始
会場:東京・大田区総合体育館
観衆:996 人(札止め)

【第 0 試合 5 分 1 本勝負】※大会開始前に開催
△H・Y・O(時間切れ引き分け)小舩賢登△

【第 1 試合=60 分 1 本勝負】
オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合
〇《王者》石田凱士
vs
《挑戦者》ヨースケ♡サンタマリア●
13 分 45 秒 タイガースープレックスホールド
※王者が 4 度めの防衛に成功

【第2試合=30 分1本勝負】
●神田裕之
Kagetora
Gamma
ホーホー・ルン
vs
○奥田啓介
問題龍
パンチ富永
U-T
8 分 30 秒 片エビ固め
※消灯

【第3試合=30 分1本勝負】
ウルティモ・ドラゴン
○近藤修司
望月成晃
vs
ドン・フジイ
●堀口元気
斎藤了
14 分 1 秒 片エビ固め
※キングコングラリアット

【第 4 試合=45 分1本勝負】
スペシャルシングルマッチ
○Kzy(11 分 31 秒 クモガラミ)土井成樹●

【第 5 試合=60 分1本勝負】
オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
《王者組=DRAGONGATE》
Ben-K●
ストロングマシーン・J
ドラゴン・ダイヤ
vs
《挑戦者組=R・E・D》
吉田隆司
ディアマンテ
KAZMA SAKAMOTO ○
16 分 8 秒 片エビ固め→ハーフパッケージ・パイルドライバー
※吉田組が第 69 代王者組に。

【第 6 試合=60 分1本勝負】
オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合
《王者組=DRAGONGATE》
箕浦康太
○ジェイソン・リー
vs
《挑戦者組=闘龍門》
ドラゴン・キッド●
横須賀ススム
20 分 14 秒 エビ固め→香港トルネード
※王者組が初防衛に成功。

【第 7 試合=時間無制限】金網 6WAY マッチ
吉野正人 vs YAMATO vs KAI vs Eita vs B×Bハルク vs ビッグR清水

※入場順
①ビッグR清水
②KAI
③吉野正人
④B×Bハルク
⑤YAMATO
⑥Eita

※エスケープ順
1)13 分 18 秒 KAI
2)21 分 40 秒 B×Bハルク
3)25 分 42 秒 YAMATO
4)30 分 14 秒 Eita
5)36 分 40 秒 吉野正人
※ビッグR清水の敗け残り

ビッグR清水のリスクが執行された。
①R・E・D脱退
②髪型を角刈りに
③リングネームを「リョーツ清水」に改名

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事