【WWE】ドラフト2日目で中邑真輔&セザーロはスマックダウン、戸澤陽はロウに残留

日本時間10月13日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウが配信された。

◆WWEドラフト2日目で中邑真輔&セザーロはスマックダウン、戸澤陽はロウに残留

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

2日目となる「WWEドラフト」がロウで行なわれ、WWEチーフ・マーケティング・オフィサーのステファニー・マクマホンがラウンド1としてロウが“ザ・フィーンド”ブレイ・ワイアット、ランディ・オートン、シャーロット・フレアー、スマックダウンがスマックダウン女子王者ベイリー、ロウタッグ王者ストリート・プロフィッツを獲得したことを発表した。その後もラウント6まで発表されると、日本人では中邑真輔&セザーロがスマックダウン、戸澤陽がロウ残留となった。またロウタッグ王者ストリート・プロフィッツとスマックダウンタッグ王者ニュー・デイが共に移籍となったため、両チームがタッグ王座を交換した。

WWEドラフト結果(2日目:ロウで実施)

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロウ:ザ・フィーンド”ブレイ・ワイアット、ランディ・オートン、シャーロット・フレアー、ブラウン・ストローマン、マット・リドル、ジェフ・ハーディー、レトリビューション、キース・リー、アレクサ・ブリス、アライアス、レイシー・エバンス、シェイマス、ニッキー・クロス、Rトゥルース、ダバ・カトー、タイタス・オニール、ペイトン・ロイス、戸澤陽

スマックダウン:ベイリー、ストリート・プロフィッツ、ダニエル・ブライアン、ケビン・オーエンズ、ラーズ・サリバン、キング・コービン、サミ・ゼイン、中邑真輔&セザーロ、ドルフ・ジグラー&ロバート・ルード、アポロ・クルーズ、カーメラ、アリスター・ブラック

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWEドラフト結果(1日目:スマックダウンで実施)

ロウ:ドリュー・マッキンタイア、アスカ、ハート・ビジネス、AJスタイルズ、ナオミ、シェイナ・ベイズラー&ナイア・ジャックス、リコシェ、マンディ・ローズ、ザ・ミズ&ジョン・モリソン、コフィ・キングストン&エグゼビア・ウッズ、デイナ・ブルック、エンジェル・ガルザ

スマックダウン:ローマン・レインズ、セス・ロリンズ、サーシャ・バンクス、ビアンカ・ブレア、ジェイ・ウーソ、レイ&ドミニク・ミステリオ、ビックE、オーティス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事