【DDT】高梨将弘が復帰戦となる自主興行を1月29日新木場で開催!阿部史典とのシングルマッチが決定!

 DDTプロレスは11日、オンライン記者会見を行い、欠場中の高梨将弘が復帰戦となる自主興行の開催を発表した。
 
 高梨は、プロレスリングBASARA3.24新木場大会での阿部史典との試合中に左足を負傷、診断の結果、左足腓骨と脛骨の骨折と診断され欠場していた。
 
 復帰戦の相手に阿部を指名した高梨は会見にて「ケガをした日の夜から決めていたことで、必ずその試合を復帰戦をやろう。それを思って復帰へ向かっていました」と理由を明かした。
 また、今大会はDDT主催大会でなく、自主興行として開催することも合わせて発表された。
▼オンライン会見の様子はこちら

【大会名】高梨将弘自主興行 帰って来たヨッパライ
【日時】2021年1月29日(金) 開場18:30 開始19:00
【会場】東京・新木場1stRING
【主催】マサ企画
【協力】DDTプロレスリング、我闘雲舞
 
高梨将弘 vs 阿部史典
※ほか数試合予定。
 
<参戦予定選手>
クリス・ブルックス、坂口征夫、木髙イサミ、ヤス・ウラノ、UMA軍団、我闘舞雲
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事