【プロレス-今日は何の日】1978年7.27 日本武道館 剛竜馬 VS 藤波辰巳っ!

【プロレス-今日は何の日】
1978年7.27 日本武道館
剛竜馬 VS 藤波辰巳っ!

WWWFジュニアヘビー級選手権っ!

The 昭和!太眉は男臭さの塊、22歳の剛っ!
The ハンサム!こらモテるわ、24歳の辰巳さんっ!
ピーター、シャツがうすうすスケスケ、ほんでそのヒゲやめなはれっ!( ̄Д ̄)ノ
そしてダブルドラゴンを見つめる長州力26歳っ!(4枚目の左上ね)

スケスケの1人を除いて青春レッスル真っ只中!

力と気持ちのこもったレスリング、この辺忘れんといて欲しいわ〜。

ハンサムドラゴンとばっちり攻防する昭和の色気むんむんのドラゴン剛っ!声援はGO!GO!ちゃいまっせ、剛!剛!でっせ!

6発蹴られてもアキレス取りに行くハンサムドラゴン!もちろんこの頃からやってますドラゴンスクリューっ!
でも倒され直後にグランドギロチン3発かまして脱出するドラゴン剛っ!

一進一退の攻防の決めはドラゴンスープレックスを防がれつつもドラゴンジャーマンっ!

試合後のドラゴン剛の握手、男臭くてたまりませんなぁ〜( ̄▽ ̄)

今日もプロレス最高っ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事