【ノア】11年ぶりとなる2.12(金)日本武道館大会で王者・潮崎豪vs武藤敬司のGHCヘビー級選手権試合決定!

 プロレスリング・ノアは6日に開催した東京・代々木第2体育館大会で、11年ぶりとなる日本武道館大会を2021年2月12日(金)に開催することを発表した。

この日のメインイベントで行われたGHCヘビー級選手権試合では、選手権者・潮崎豪が挑戦者・杉浦貴との50分を超す激戦を制して6度目の防衛に成功した。

勝利後に武藤敬司がリングに登場して「俺の夢につきあってくれ」と日本武道館大会での挑戦を表明。潮崎も「いつなんどき、誰の挑戦でも受ける。俺がI am NOAHだ」挑戦を受諾。

これを受けて、ノアは日本武道館大会でのGHCヘビー級選手権試合の開催を正式に発表した。

ABEMA presents「DESTINATION 2021〜BACK TO BUDOKAN〜」
日時:2021年2月12日(金)開場16:30 試合開始18:00
会場:東京・日本武道館

GHCヘビー級選手権試合
潮崎豪(第33代選手権者)
vs
武藤敬司(挑戦者)
※第33代選手権者の7度目の防衛戦

大会詳細はノア公式サイトにて:https://www.noah.co.jp/schedule/251/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事