【ハードヒット】12.27 新木場『ニコプロpresentsハードヒット〜KING OF HARD HIT tournament決勝戦』全対戦カード決定!

 佐藤光留が代表を務めるハードヒット実行委員会は、12月27日東京・新木場1stRINGにて開催する「ニコプロpresentsハードヒット〜KING OF HARD HIT tournament決勝戦」の全対戦カードが決定したことを発表した。

既報のKING of HARD HIT tournamentの準決勝2試合、決勝1試合、佐藤光留デビュー20周年記念試合に加え、全日本プロレスのヨシタツが保持するコロナ・プレミア・インターコンチネンタル王座に、岡田剛史(TKエスペランサ)が挑戦。ルールは10分1本勝負(3ロストポイント)のハードヒットルールで行われる。

大日本プロレスを退団してフリーとなった“世界最小デスマッチレスラー”佐久田俊行が、ハードヒット初参戦。現BJW認定タッグ王者の阿部史典によく似た阿部諦道(浄土宗西山深草派)とタッグを組んで、田村男児(全日本プロレス)&若松大樹(2AW)と“打撃なし”のグラップリングルールによるタッグマッチを行う。

さらに唐澤志陽(ベストボディジャパン)と磯山恒基(ランボー川村行徳GG駐屯地)は3分3Rのキックボクシングルール(60kg契約/ヒジなし)で対戦。田馬場貴裕(IMPACT)と飯塚優(HEAT-UP)は10分1本勝負(3ロストポイント)のハードヒットルールで対戦。

昨年6月にバイク事故により大ケガをした鶴巻伸洋が、ダークマッチで服部健太(花鳥風月)相手に復帰戦を行うことも決定した。

ニコプロpresentsハードヒット「KING of HARD HIT tournament決勝戦」
日時:2020年12月27日(日)
開場:12時00分
開始:13時00分
会場:東京・新木場1stRING
主催:ハードヒット実行委員会(代表・佐藤光留)
協力:ニコニコプロレスチャンネル

<決定カード>
コロナ・プレミア・インターコンチネンタル王座選手権試合 ハードヒットルール 10分1本勝負
[王 者]ヨシタツ(全日本プロレス)
vs
[挑戦者]岡田剛史(TKエスペランサ)

グラップリングタッグマッチ 15分1本勝負
阿部諦道(浄土宗西山深草派)
佐久田俊行(フリー)
vs
田村男児(全日本プロレス)
若松大樹(2AW)

キックボクシングルール 60kg契約 3分3R(肘無し)
唐澤志陽(ベストボディジャパン)
vs
磯山恒基(ランボー川村行徳GG駐屯地)

10分1本勝負
田馬場貴裕(IMPACT)
vs
飯塚優(HEAT-UP)

ダークマッチ 鶴巻伸洋復帰戦 5分1本勝負(延長3分)
鶴巻伸洋(フリー)
vs
服部健太(花鳥風月)

ダークマッチ 5分1本勝負(延長3分)
SUSHI(フリー)
vs
井土徹也(HEAT-UP)

ダークマッチ 5分1本勝負(延長3分)
本田竜輝(フリー)
vs
中台戦(TEAM OVER KILL)

<既報カード>
佐藤光留デビュー20周年記念試合 グラップリングルール 20分1本勝負
鈴木みのる(パンクラスMISSION)
vs
佐藤光留(パンクラスMISSION)

KING of HARD HIT tournament準決勝 3ロストポイント制 10分1本勝負
ランボー川村(パンクラスイズム横浜)
vs
関根シュレック秀樹(ボンサイ柔術)

KING of HARD HIT tournament準決勝 3ロストポイント制 10分1本勝負
和田拓也(フリー)
vs
松本崇寿(リバーサルジム立川ALPHA)

KING of HARD HIT tournament決勝 5ロストポイント制 15分1本勝負
ランボーvsシュレックの勝者
vs
和田vs松本の勝者

●チケット情報
パイルドライバー原宿、各プレイガイドで現在発売中。

ハードヒット公式サイト
http://hardhitpro.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事