【WWE】マッキンタイアがAJスタイルズ、Mr. MITBのミズを退けてTLC戦で王座防衛

 

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間12月21日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたPPV「TLC」がライブ配信された。

◆マッキンタイアがAJスタイルズ、Mr. MITBのミズを退けてTLC戦で王座防衛

王者ドリュー・マッキンタイアとAJスタイルズ(withオモス)がPPV「TLC」でテーブル、ラダー、チェアーが飛び交うWWE王座TLC戦で激突した。

序盤、パワーに勝るマッキンタイアがAJスタイルズを投げ飛ばして試合を優勢に進めたが、AJスタイルズがパイプ椅子攻撃でマッキンタイアの左膝を負傷させると、ラダーやパイプ椅子を使ったカーフ・クラッシャーで痛めつけて猛攻。

さらにAJスタイルズがフェノメナール・フォアアームを叩き込めば、マッキンタイアもAJスタイルズを場外のテーブルに投げ飛ばして激しい攻防を展開すると、そこへ突然Mr. MITBのザ・ミズ&ジョン・モリソンが乱入。

ミズがラダー上のマッキンタイアをテーブルに叩きつけるとブリーフケースをキャッシュインして試合はトリプルスレットWWE王座TLC戦に。

しかし、セコンドのオモスがミズを妨害してモリソンを追い払うと、2本のラダー上でマッキンタイア、AJスタイルズ、ミズの3人が殴り合いとなったが、最後はマッキンタイアがラダーを倒してAJスタイルズを場外に落とすと、ミズをクレイモアで沈めた上でラダー上に吊られたWWE王座ベルトを獲得して王座防衛に成功した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事