【OZアカデミー女子プロレス】1・25(水)後楽園大会試合結果!タッグ選手権はフルタイムドローの激戦により志田・朱里組が王座防衛!

OZアカデミー今年初の後楽園大会はタッグ選手権がフルタイムドローと
壮絶な戦いとなるなど盛り上がった。試合結果については公式発表をご覧下さい。

OZアカデミー女子プロレス後楽園ホール大会 ~決戦は水曜日~
2017年1月25日(水) 東京・後楽園ホール 18:30試合開始
観衆:530人

■第一試合:シングルマッチ20分1本勝負
○希月あおい vs ●藤ヶ崎矢子
4分51秒 ムーンホーププレッシャー ⇒ 片エビ固め

■第二試合:タッグマッチ30分1本勝負
○豊田真奈美&つくし vs 倉垣翼&●米山香織
11分27秒 ジャパニーズオーシャン・クインビーボム ⇒ 体固め
※11月3日・横浜大桟橋ホールにおける豊田真奈美デビュー30周年記念興行が決定

■第三試合:シングルマッチ30分1本勝負
○日高郁人 vs ●砂辺光久
11分53秒 ソラリーナ

■第四試合:6人タッグマッチ30分1本勝負
アジャ・コング&山下りな&○赤井沙希 vs ●尾崎魔弓&桜花由美&雪妃魔矢
14分45秒 ビッグブーツ ⇒ 片エビ固め

■セミファイナル:6人タッグマッチ45分1本勝負
加藤園子&AKINO&●小林香萌 vs ○里村明衣子&橋本千紘&白姫美叶
18分42秒 デスバレーボム ⇒ 片エビ固め

■メインイベント:OZアカデミー認定タッグ選手権試合
タッグマッチ30分1本勝負
王者:△志田光&朱里 vs 挑戦者:△松本浩代&花月
30分00秒 両者時間切れ引き分け
※第25代王者が2度めの防衛に成功
※2月26日新宿大会での志田光vs花月による次期挑戦者決定戦と、4月12日後楽園大会におけるこの試合の勝者vs松本浩代の無差別級選手権試合が決定。

レフェリー:伊東幸子、石黒淳士
リングアナ:中村裕之

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事