【プロレスTODAY増刊号】OZ認定タッグ王者の小林香萌&関口翔 シングルで戦う尾崎魔弓と旧姓・広田さくら戦への秘策「写真集とプ・リザエース」練る

OZアカデミーのタッグ王者・小林香萌&関口翔が、2月7日に東京・新宿FACEにて行われる『OZ 25th~Maximum Blizzard~』へ向けてプロレスTODAY編集部に来社。

OZアカデミー認定無差別級王者の尾崎魔弓に挑戦表明を行っている小林香萌が対尾崎魔弓対策をプロレスTODAYの山口総監督に相談。

また関口翔は対戦予定だった世志琥が怪我の為、欠場となった無念と代役で対戦することとなった旧姓・広田さくらとの物語を披露し、さらに旧姓広田さくら対策を披露した。

▼関口翔と小林香萌の動画インタビューはコチラから視聴可能▼

両選手は2020年の年末に獲得したタッグベルトを堂々の披露

OZアカデミー認定無差別級王者として君臨する尾崎魔弓への対抗策を相談する小林香萌にプロレスTODAYの山口総監督が示した対応策はなんと尾崎魔弓の写真集!

前から後ろまで生まれたままの姿を披露している尾崎魔弓の写真集を研究して弱点をほじくりだす作戦に果たして活路は見いだせるか?

一方の大のコーラ好きの関口翔は世志琥とのシングルが組まれていたが世志琥が怪我の為、欠場。代役として登場する旧姓・広田さくらには代役をめぐる物語があった。

そして対 広田さくら対策に指先を鍛えていると告白!

旧姓・広田さくらの「ボ・ラギノール」に対して関口翔は鍛え上げた指先を使った「プ・リザエース」で対抗すると宣言!2人の戦いはプロレスを超えて企業間代理闘争の様相を呈してきた?!

巡り巡ってカンチョ―対決の様相を呈してきたシングルは果たしてどんな結末を迎えるのか?

今後の活動を聞かれた関口翔は「水着等の肌を露出する系の仕事はNGで」と恥ずかしい乙女の一面も魅せた。

2人の天敵対策がうまくハマるのかどうか、是非とも試合で確認していただきたい。注目の大会は7日東京・新宿FACEにて18時から開始となる。

『OZ 25th~Maximum Blizzard~』

【興行・試合日程】2021年2月7日(日)17:30開場/18:00試合開始
【開催地】:東京都 新宿FACE

■メインイベント:6人タッグマッチ45分1本勝負
加藤園子&AKINO&小林香萌 vs 尾崎魔弓&安納サオリ&花園桃花

■セミファイナル:シングルマッチ30分1本勝負
桜花由美 vs 雪妃魔矢

■第三試合:シングルマッチ30分1本勝負
関口翔 vs 旧姓・広田さくら

■第二試合:倉垣翼&青木いつ希 タッグ五番勝負第一戦:タッグマッチ30分1本勝負
アジャコング&米山香織 vs 倉垣翼&青木いつ希

■第一試合:進垣リナ覚醒の五番勝負第四戦:シングルマッチ30分1本勝負
松本浩代 vs 進垣リナ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事