【WWE】王者紫雷イオが挑戦者トニーとメルセデスをムーンサルト葬

王者紫雷イオが「NXTテイクオーバー:ベンジェンス・デイ」のNXT女子王座トリプルスレット戦で対戦するトニー・ストームとメルセデス・マルティネスをムーンサルトで蹴散らした。

挑戦者トニーはインタビューで「イオはNXTで無敵だったけど私には当てはまらないわ。先週、私が王座ベルトを掲げたのはテイクオーバーのプレビューよ」と王座戦へ自信を見せるとジェシー・カーミアと対戦した。

しかし、試合途中にトニーの元パートナーで仲間割れしたメルセデスが乱入して試合はノーコンテスト裁定となると、試合後にはそのままトニーとメルセデスが殴り合いの乱闘に展開。

するとそこへ王者イオも姿を現すとコーナートップに座って高みの見物をしていたが、2人が場外戦へ移行すると必殺のムーンサルトを炸裂。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

2人を蹴散らしたイオは自身のベルトを掲げてその実力を誇示すると「あっちにいけ」と余裕の手振りで倒れた2人を見下ろした。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

イオ、トニー、メルセデスのNXT女子王座トリプルスレット戦が行われる「NXTテイクオーバー:ベンジェンス・デイ」は日本時間2月15日にWWEネットワークで配信される。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事