【ノア】杉浦貴が武藤敬司の入団発表を受け「俺の先輩?後輩?どっちになるのかなぁ…」「ちゃんこ作れるのかなぁ。」と素朴な疑問をもらす

プロレスリング・ノアのGHCタッグ王者・杉浦貴が15日に行われた会見で発表された、2月12日の日本武道館大会で潮崎豪からGHCヘビー級王座を奪取した武藤敬司の入団の発表をTwitterで知った驚きと共に、素朴な疑問を自身のTwitterに投稿した。

会見で武藤敬司は「契約したからには、この団体にオレの骨の髄までしゃぶってもらいたい」と挨拶。2月15日付けでの入団、2年契約ということが明かされ、初防衛戦が3月14日福岡国際センターで対清宮海斗に決定した。

この発表を受け、ノア公式Twitterの入団発表のツイートを引用した杉浦は「マジかっ! て、Twitterで知ると言う… 俺の先輩?後輩?どっちになるのかなぁ…」とツイート。さらにその後、「ちゃんこ作れるのかなぁ。」と続けた。

これにファンからは「試しに、焼きそばパン買いに行かせてみて下さい」「とりあえず、先輩ヅラしてみて、武藤さんの態度で、決めましょうw」「後輩…かなぁ…」などの声が寄せられた。

もちろんプロレスでのキャリアは武藤の方が長いだけに、果たして二人の関係性はどうなるのか?

その杉浦は3月7日の横浜武道館大会にて、桜庭和志とのタッグで、中嶋勝彦&マサ北宮を相手に4度目のタイトル防衛戦を控えている。

GREAT VOYAGE 2021 in YOKOHAMA
日程:2021年3月7日(日)開始:16:00
会場:神奈川・横浜武道館
 
GHCタッグ選手権試合
(第54代選手権者)杉浦貴&桜庭和志 
vs
(挑戦者組)中嶋勝彦&マサ北宮

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事