【新日本】内藤哲也が右膝負傷のため、2.22後楽園ホール大会を欠場!一部カード変更!

新日本プロレスは内藤哲也が、右膝負傷のために2月22日(月)後楽園ホール大会を欠場することを発表した。

16日の後楽園ホール大会で負傷、17日後楽園ホール、19日(金)岩手県営体育館、20日(土)山形ビッグウイングの3大会を欠場していたが4大会連続の欠場となる。

20日の山形大会で挨拶をした内藤「ブエナスノ~チェ~~ス、ヤマガタ~~~!!ご存じの方も多いと思いますが、今週火曜日の後楽園ホール大会(2.16)にて、右ヒザを負傷してしまい、今日の山形大会も欠場することになってしまいました。急な対戦カード変更、そして内藤哲也のプロレスを皆様にお見せできなくなってしまったことを、心からお詫び申し上げます(※大拍手の中、4方の客席へ向かって礼)。いまはしっかり右膝を治療し、そして2月28日、大阪城ホール大会で行われるインターコンチネンタル選手権試合、“神様”飯伏幸太が掲げているIWGPヘビー級王座、インターコンチネンタル王座、この2本のベルトを1本に統一するというプランを、全力で阻止したいと思います。皆様、2月28日、大阪城ホール大会の結末を、トランキーロ!! あせらずに、そして楽しみにお待ち下さい。今日は4ヶ月ぶりの新日本プロレス山形大会、内藤哲也、そして高橋ヒロムも欠場になってしまいましたが、BUSHI、SANADA、鷹木、我々LOS INGOBERNABLES de JAPONのプロレスを皆様、どうぞ存分に堪能して下さい。LOS INGOBERNABLES de JAPON、内藤哲也でした。アディオス!」

欠場に伴い、発表済の対戦カードが一部変更となる。

【変更カード】
[第4試合 30分1本勝負]
飯伏幸太&本間朋晃 vs 内藤哲也&SANADA
 ↓
[第4試合 30分1本勝負]
本間朋晃 vs SANADA
 
『Road to CASTLE ATTACK』
日時:2月22日(月)17:00開場18:00試合開始
会場:東京・後楽園ホール

第1試合 20分1本勝負
ゲイブリエル・キッド
天山 広吉
棚橋 弘至
vs
ジェフ・コブ
ウィル・オスプレイ
グレート-O-カーン

第2試合 20分1本勝負
SHO
矢野 通
YOSHI-HASHI
後藤 洋央紀
vs
邪道
チェーズ・オーエンズ
タンガ・ロア
タマ・トンガ

第3試合 20分1本勝負
BUSHI
高橋 ヒロム
鷹木 信悟
vs
石森 太二
エル・ファンタズモ
高橋 裕二郎

第4試合 30分1本勝負
本間 朋晃
vs
SANADA

第5試合 30分1本勝負
石井 智宏
オカダ・カズチカ
vs
ジェイ・ホワイト
“キング・オブ・ダークネス”EVIL

〈写真提供:新日本プロレス〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事