【WWE】“毒蛇”オートンが“小悪魔”アレクサの呪術介入でAJスタイルズに屈辱の敗戦

日本時間39日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウがライブ配信された。

◆“毒蛇”オートンが“小悪魔”アレクサの呪術介入でAJスタイルズに屈辱の敗戦

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“毒蛇”ランディ・オートンが舌戦を展開したAJスタイルズと対戦も、“小悪魔”アレクサ・ブリスの異様な呪術介入により吐血したオートンがAJスタイルズにフェノメナール・フォアアームを決められて屈辱の敗戦を喫した。

バックステージでAJスタイルズとオモスが「アレクサやフィーンドに呪われてオートンの頭に声が響くだって。くだらない」と馬鹿にしていると、そこへオートンが現れて舌戦を展開。

AJスタイルズが「馬鹿にしているんじゃない。お前が弱いだけだ」と切り捨てると、オートンは「リングでどれだけ俺が“弱い”かわからしてやる」と対戦を要求した。

序盤、オートンはアッパーカットからAJスタイルズを解説席に叩きつけて痛めつけると、AJスタイルズもカーフ・クラッシャーで捕まえて白熱の攻防を展開。

さらにオートンがエレベイテッドDDTを決めて止めを狙うと堪らずオモスがAJスタイルズの足を引っ張って介入。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

すると突然会場ビジョンに不気味にオルゴールを回すアレクサが姿を現すとマッチの火を消し去ってリングコーナーに火柱が上がった。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

すると突然苦しみだしたオートンは黒い血を吐いて倒れ込むとAJスタイルズのフェノメナール・フォアアームを食らって3カウント。

オートンはアレクサの不気味な呪術介入よってAJスタイルズに屈辱の敗戦を喫した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事