【WWE】リーガルGMが2日連続の「NXTテイクオーバー」とNXT女子タッグ王座の新設を発表

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆リーガルGMが2日連続の「NXTテイクオーバー」とNXT女子タッグ王座の新設を発表

NXTオープニングに登場したウィリアム・リーガルGMが2つの重大発表として米国時間4月7日、8日の2日間連続となる「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」とNXT女子タッグ王座の新設も発表して初代王者に女子ダスティ杯優勝者ダコタ・カイ&ラケル・ゴンザレスを認定した。

しかし、そこでエンバー・ムーン&ショッツィ・ブラックハートが王座挑戦を表明すると両チームがNXT女子タッグ王座戦で対戦することになった。序盤、エンバーがダブル・ニー、ショッツィがトペ・スイシーダをラケルに放って攻め込むと、ダコタはランニング・ビックブーツからラケルと連携攻撃をエンバーに放って両チーム白熱の攻防を展開。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤にはエンバーが必殺のエクリプスを放つもラケルが持前のパワーで回避して接戦となったが、ダコタがこの2人に誤爆するとその隙にショッツィがロール・アップでダコタを丸め込んで3カウント。

初代王者ダコタ&ラケルは初戦で王座陥落し、エンバー&ショッツィが新NXT女子タッグ王者となった。「NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー」は日本時間4月8日、9日にWWEネットワークで配信される。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事