【WWE】王者レインズが特別エンフォーサーの座を奪取したエッジを襲撃

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間3月20日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆王者レインズが特別エンフォーサーの座を奪取したエッジを襲撃

ロイヤルランブル(RR)戦覇者エッジが対戦したジェイ・ウーソに渾身のスピアーを叩き込んでPPV「ファストレーン」で行われるユニバーサル王座戦の特別エンフォーサーの座を勝ち取ったが、試合直後にこの結果に不服の王者ローマン・レインズがエッジを襲撃した。

ダニエル・ブライアンがゲスト解説を務める中、序盤にジェイが脇腹を痛めたエッジを鉄製ステップに叩きつけるとトペ・スイシーダを放って攻め込んだ。

さらにジェイはエッジをポストに叩きつけると脇腹を集中攻撃して試合を優勢に進めたが、エッジもジャンピング・ニーやコーナートップからのハリケーン・ラナを決めて反撃。

負けられないジェイもスーパーキックからフロッグスプラッシュを放って両者激しい攻防を展開したが、最後はエッジが渾身のスピアーを叩き込んで3カウント。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

激戦を制したエッジが特別エンフォーサーの座を勝ち取った。

しかし、試合後に突如背後から王者レインズがスピアーでエッジを襲撃すると、場外にいたブライアンも挑発。

すると今度はジェイが背後からブライアンに襲い掛かるとレインズはブライアンにもスピアーを叩き込んだ。

王者レインズ対ブライアンのユニバーサル王座戦が行われるPPV「ファストレーン」は日本時間3月22日にWWEネットワークで配信される。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事